061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校受験が始まります

 昨日から、高校の出願が始まりました。

 まずは推薦入試、次に私立の一般入試、そして公立。

 なかなか、何回も確認してやっているはずなのに、直前の様々があり、緊張感が抜けません。

 もちろん、受験は若人がしますが、周りの大人たちの準備が、いくらしても安心ということがなく、確認、確認、また確認の状態。
 まるで、確認をして家を出たのに、ヒーターは消したか、鍵は閉めたか不安になる心配性の人になったようです。

 出願が無事に終われば、とりあえずの安心。
 
 でも、次に大きな入試が控えているので、とりあえずの安心もその場だけのことです。



 さて、そんな中に、もう義務教育が終わろうとしているのに、まだ親頼みで、日程から願書を書くことからみんな親にさせて、自分は何もしない若人もちらほら・・・。
 合格証をもらって、入学手続きを終えて、入学式を迎えて、晴れて高校生になるのに、とても心配です。


 成人式が荒れていたりします。
 捕まると、反省したりする様子を見せるそうですが、どんなもんなんでしょうね。

 大人は、子供がきちんとした大人になれるように導く責任があります。
 きちんとした大人とは、約束を守り、周りに配慮ができ、一歩先を考えることができる人だと思いいます。
 それが最低限のライン。
 そして、人は、ある日突然に大人になれるわけではないのです。

 大人が導き損ねた若人が、二十歳になっても自分中心な思考で、公的な場で暴れたりするのではと思うと、大人の責任も見直さなくてはいけないと思います。


 与えられたものの中で生きていくのではなく、自分の道を自ら決め、開拓していく、最初の一歩の高校受験。
 次のステップを作る基礎となる入口の戸を、ぜひ自分の手で開けてほしいと思うこの頃です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

フリーエリア

募金で救える命と未来 クリックしてください 募金サイト イーココロ!

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログジャンキー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

アクアリウム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。