FC2ブログ
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴史は気づかぬうちに動いています

 昨日、今日と大掃除でした。
 購入した洗剤をフル活用しての掃除です。

 当たり前ですが、きれいになると気持ちがいいです。 
 トイレ、お風呂場、リビング、整理を兼ねての掃除なので、積ん読だった本も棚に収まり、リサイクルの紙類も片づけて、購入したものの使っていない賞味期限切れの品を片づけ、かなりスッキリしました。

 この状態を維持出来れば、生活はかなりスッキリですが、仕事が始まるとそうもいかないことが、残念です。


 さて、休みに入って、読書に加えて恒例の活動(笑)は、録りためたビデオ鑑賞です。

 一話完結的な今クールの作品と、前のクールの連ドラを見ています。

 昨日は10話分たまっていた「花燃ゆ」を見ました。幕末ものは結構好きなのですが、たいていは全体像か新撰組かで見ているので、長州側からの話は慣じみが今ひとつでした。でも、段々自分の知っている歴史と重なると、なるほどねぇと妙に納得したりして、京の中の動きばかりで見ていた自分の偏りに気づきます。
 禁門の変の中核となり日本を憂いた若者たちが、20代の若さであったであったことを考えると、今の日本の動きと重なるものがあります。
 
 ノンポリの学生たちと、いても立ってもいられず、考える時間を持つために「とりま、廃案」とデモをする高校生、お上のすることだからと他人事を決めこむ大人に、自分の出来ることはなんだろうと考え動きだそうとする高齢者や主婦、この対比の構図は、幕末も今も変わらない気がします。
 
 川内原発も稼働しました。このままだと、安保法案も通りそうです。
 たかがTVですが、TVを通して考えさせられることは多々あるなと思います。


 さて、家はスッキリしつつあります。ゴミもちゃんと分別して捨てています。
 日本の原発のゴミはどこに行くのでしょう。
 娘は今、東欧諸国を回り、博物館を見ています。そこで前の大戦の傷跡やその後の戦争のことを知るでしょう。
 70年の無戦の時のすごさも、また実感するはずです。
 ではこれから先の70年の平和に向かい、何をすれば良いのでしょう。

 リビングの隅でTVを前に、課題を突きつけられた気のする夏です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

フリーエリア

募金で救える命と未来 クリックしてください 募金サイト イーココロ!

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログジャンキー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

アクアリウム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。