FC2ブログ
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3回目の書き直し>。<

 30分ずつかけて、2回も書いて送信したのに、どちらも消えちゃうって・・・・、イジメデスカァ?

 5月・6月は演劇はちょっとオフシーズンになっていて、お休みがもらえています。アイコン名を入力してください
 というわけで、この週末も取り溜めていたTVの録画鑑賞会。
 時代劇を一気です。

 でも、ちょっと不満。

 なんで、キャラつくりのためとは言いながらも、デコネイルした爪で、当時にない色のマニュキアべったりで演じさせるかなぁ。
 爪を染めるのはあったでしょう。でも、白と黒のネイルってのは・・・・? シャネルみたいな綺麗な赤い爪は・・・・? 
 女優さん達のまつげパーマもいただけません。
 何だか絵に描いたようなまつげ。不自然極まりない。
 伏目がちな色気なんてどこにも出ないよ。
 男性陣の髪の色もやたら茶っぽくて、目の色と不似合い。
 なんだかなぁです。

 時代劇は、けっこう一話完結の話になっていることが多く、話ごとに脚本家と演出家が違います。
 まとめて一気に見ると、この回はいいじゃんとか、んんん、今回はどうよとか、一人批評家になってしまいます。

 で、いいなと思うと、これが「脚本 金子成人」だったりするわけです。
 「また、やられたよ!」って感じ。

 金子成人氏は、知る人ぞ知る倉本聰氏の一番弟子と言われる方で、数多くの作品を書いています。あの名作「前略おふくろ様」にも、共同執筆で名を載せています。
 でも、自分は、個人的に金子さんの書く江戸物が好きなんです。
 視線は優しく暖かなんですが、表現は涼しげだったりするので。

 今回もいいなと思ったら、金子作品でした。完敗。(誰と何を戦っているやら)

 言わずもがななんですが、映像や舞台は一人では出来ません。
 役者で名のある上手い人を使っても、それだけではだめなんです。
 まずはきちんとした面白い脚本があって、それをイメージ化できる演出家がいて、さらに具体的に表現できる役者がいて、そのシーンをもっとも意味あるものに作り上げるスタッフがいて、やっとできるんです。
 そう考えると、総合芸術ですよね。

 今回見た作品は、役者はけっこういい人が出ているんです。
 主人公や敵役の女優なんて、もう大好きな方なんですが、今ひとつだったのが口惜しいです。
 どこがいけないのかなぁ・・・。ちょっと溜息が残りました。

 さて、そうは言っても脚本がないことには話になりません。
 で、オフシーズンとは言いましたが、それは娘っ子達の話。コーチは本業のかたわら、秋の大会に向けて新たなシナリオ作りに、きっと集中、向かっています。

 原案を出せと言われていましたが、やっと今日出せます。
 FAX壊れたままのコーチには、仕方ない、お手紙で送ります。
 きっと、コーチは自分の案を持っていて書き始めていると思うな。
 それでも、話を考えるのは楽しいので、産みの苦しみをちょっと共有しましょうという感じで、いくつか原案を渡します。

 作品完成は、きっと6月後半、そこから本格的に舞台のお稽古です。

 楽しみだけど、また休みのない日が続きそうなので、本日ものんびり、夜には借りてきたDVD「舞妓はぁぁぁぁん」(「ぁ」の数があっていないと思うけど、そこはご愛嬌で)を見る予定。
 もちろん、月9は録画予約が入っていて、後でまとめて見る予定です。
 えっ? リアルタイムで見ることが目標でなかったかって?
 まあ、予定は未定ということで。てへっ(←副社長風に)



                         ブログランキングに参加しています。
                         3回の書き直し大変だったねと
                         同情してくださる方
                         同情するならポチをくれ!なんちゃって
                         愛のポチを右上のバナーによろしこです!
 



 

  
スポンサーサイト

テーマ:ドラマ
ジャンル:テレビ・ラジオ

  • category:TV

コメントの投稿

secret

top↑

comment

てへっ
てぇーっ*^O^*

ということは、昨日いっしょにサガジョへ行けたのでしょうか…。
いえいえ、お時間があれば行かれるはずですものね。
はじめてギターオヤヂさんの歌声と演奏を聞きました。
繊細で、でも力強くて、やさしくて
すばらしかったです。

副社長 様

 それが家から離れられない理由があったのでした。
 実は昨年買った車ですが、忙しさにかまけて1ヶ月点検をしていませんでした。さすがに半年点検をしなくてはとなり、(何しろ半年で1万キロ走っているので)、その車をディーラーが渡しに来ると言ったのが18日の午前中だったのした。(悲
 ギターオヤヂ、いい声でしょ。
 次回、機会があったら、絶対行きたいと思います!

一話一話違うなんて知らなかった。
そう考えると、細部のところまで気を使ってみてしまいそうです。

なんでもそうですね。
いろんな方々がいろんな仕事をして一つのものが世に出て行くわけですから。
そう考えると、人間関係が一番大切ですね。

私も時代劇は嫌いじゃないです。
だけど、ある人にこんなことを言われました。
水戸黄門は、見すぎるとボケるって。(笑)
必ず、時間が決まっているかのように話が進み、最後は印籠。
予測したりしなくなるって。

本当かどうかは分かりませんけど。(笑)

3回の書き直し、御苦労さまです。

『舞妓Haaaan』は黒猫が観に行きました。
堤真一さんと阿部サダヲさんのキャラがサイコーだったそうです。コウちゃんの着物姿もきれいだったと言っております。

こんばんわ♪
時代劇、最近のーらは
大奥にはまっています。。。

やはり、メイクとか、違う感じなんでしょうね~~~。さすが視点がちがいますね。

私も次のお休みは、
DVD鑑賞会しようっと。


さすがシチューさん!同じ時代劇見るのでも見方が全然違う。。。(^^;

私なんか、「悪」を懲らしめてすっきり爽快!で毎回終わってしまいますもんね(笑

3回書き直しお疲れ様でした(^^)
 

コメント、ありがとうございます。
お返事が遅れて申し訳ありませんでした。

v-274frusic 様

 水戸黄門に限らず、一話完結はおおよそパターンが決まっています。(入浴シーンまでいつ頃という目安があるらしいです。)

 予定調和でパターンが決まっている方が安心して見れるのでしょうね。
 それでボケるかどうかは、自分もわかりません。(笑


v-274蜩 様

 映画は、良くも悪くもクドカン作品でした。
 何だか、無責任男の平成版を見ているようで、スピード感と面白さは抜群でしたが、やっぱり漫画チックだなという感じ。
 堤真一は良かったですよ。
 エンターテイメント作品としては、良い出来だと思います。もっと売れてもよさそうなのになと思いました。


v-274のーら。 様

 おおっ! 大奥ですか。
 実は女のどろどろしたのはちょっと苦手なので、自分はつまみ食いのようにしか見ていませんが、華やかさは独特ですね。

 大奥は。よしながふみの漫画「大奥」を勧めます。もともと、ボーイズラブ系の作家さんですが、この大奥はいいです。
 似て非なるその世界では、男のみがかかる死に至る奇病がはやり、生きていくために男女逆転の状態になります。
 したがって、大奥もはべるのはイケメンばかり。
 でも、結構面白いです。よかったら、見てね。


v-274watanabe  様

 まあ、ミーハーなので。(笑

 ウルトラマンも実は面白いと伝説になっているのは、後々名を成した監督の演出物だったりします。
 マニアックな(というほどではないですが)な見方も、結構はまるとつぼです。

 どうも、最近コンピューターの調子が悪くて、悲しいことが多いです。
 そろそろ買い替え時って事かなぁ???(涙

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

フリーエリア

募金で救える命と未来 クリックしてください 募金サイト イーココロ!

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログジャンキー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

アクアリウム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。