0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

date :2015年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月!! 風流ですね

 忙しいのかそうでないのか、今一つ中途半端な今日この頃。

 このところ、職場を車で19時チョイ前に出ます。

 するとですね、スーパームーンが目の前に、こう、どどーんと見えるんです。

 今年は中秋の名月も、スーパームーンも十六夜の月も、見事に楽しませていただきました。

 いいですね。名月と言った昔の方のセンスに脱帽です。

 実はここ数年、スーパームーンは見ますが、名月が見られないことが多かったです。
 今年も、ずっと見えていたのではなく、すぐに雲がかかったりして、見られたのはとても運のよい話だと思います。

 そんな些細な幸せを胸に、忙しい秋を乗り切ります。

 そうそう、お団子は食べ損ねました。

 っていうか、21時の食事の後にそんなに炭水化物と糖質とったら、ダイエットなんてできませんね。

 ああ、でも、美味しいお団子食べたい自分です。



 でも、それだけで心はなんとなく浮きます。

 
スポンサーサイト

再度、娘の出立

 娘が再度、日本を発ちました。

 韓国によって、友人と会い、さらにキルギスへ戻る前に友人の結婚式に出席するとのことで、まったく忙しい人です。

 パスポートには19カ国のスタンプがありましたが、ヨーロッパはスタンプなしで移動できるところもあり、今まで行った国は30位だとか。日本からあまり出たくない自分にとっては目の回るような数です。

 留学先がすごく気に入っているかと言うと、どうもそうではないらしい。
 どこがダメかと言えば、あんなにいい加減でと思っていた娘よりさらにアバウトな国民性がだめらしいのです。

 約束を守らない、お金の貸し借りにルーズ等、人間関係の作り方が日本人にしてみるとだめと娘は言います。

 自分と夫は、あんたがそれを言うか?といった感じで顔を見あわせてしまいます。

 なにしろ、お金の管理については本当に心配で、小学生からつけ始めさせたお小遣い帳をきちんと書けたことがない。
 留学の一番の条件は、お金の管理をきちんとすることだったくらいです。

 また、娘は遅刻の女王の異名を持ち、時間単位で遅れることもしばしば、学校へ行ったというから信じていたら、家で寝ていたなんてことも数多くあり、約束を守るにそんなに意識があったのか、はたまた、よっぽどあちらの方たちがおおらかなのか、自分たちには???の嵐です。


 そんな娘、大学もあと1年残っているのに、大学院への進学、それも出来れば外国の大学院進学が希望らしい。

 結婚が遅かったせいもあり、定年を越えて、まだ娘は学生というわけです。

 世の中、幸せは金ではないけれど、金があるとないとでは出来ることの限界が違うんだとしみじみ思い知らされます。

 自分の趣味のために金をかけるなんて、当分先の話になりそうです。


 まあ、かかった金は、本人の人生が豊かになり、どこかで社会還元してくれればと思いますね。


 

娘の帰国

 娘が9日から帰国しています。

 9日の夜に自宅に帰り、家族で夕食。
 でも、そこで知る娘の帰宅時の予定。
 家族と食事をとれるのは、9日と16日のみ、後は忙しく日々異なる友人たちと遊ぶらしい。
 17日には出発です。時間はあるようでないらしい。
 
 で、10日は、午前3時から友人たちと出かけ、帰宅は深夜。
 朝顔を合わすこともなく、11、12日と友人宅にお泊り。
 連日遅くの帰宅で、ろくに話をする間もありません。

 でも、娘に言わせると、2日も一緒に夕食を食べれるのは、大事に思っているランキングが上だからだそうで。

 ほんとか?とつっこみたい、おばさんです。

 話もろくにできないことは、「メールで言ってくればいいじゃん。」
 こちらとの思いの行き違いにには、「先に言ってくれればいいじゃん。」

 だってねぇ、「私、忙しいよ。」と言ったきり、友人と飛び回っている娘と、いつ何ができるのだろうと思いますよね。

 娘とは、コミュニケーションがうまくできません。
 当方が思っていることがうまく伝わらないと、「なんで言ってくれないの」から始まる「なんで」攻撃。
 その「なんで」は責められている気がするからといえば、「理解した後は使ってないでしょ。」と言う。

 でも、その後に使ってなくても、その前に使われた時の気持ちはそのまま残るんです。
 
 なんでだろうなぁと、いつも思います。

 相性が悪いのかな。

 とても残念な思いが残ります。

 明日、夕飯は家族一緒だけど、自分は会議があって、きっと帰宅は9時過ぎで、そこから作る食事は何ができるんだろうと思うと、「家族が大事だから2回も夕飯を一緒に食べるんだよ。」という娘の言葉が、なんだか空ろに響きます。

 心が弱っているのかな。


 
 

やっと稽古が本格的に始まりました

 演劇の稽古が始まっています。

 どうも、覚悟が足りなくて、自分の都合優先になってしまう人たちがいて、必ずキャストが足りない稽古になることが、ちょっと困ります。

 「花は咲く」、この作品のキャストの中心になっているのは、今年度でチームを卒業する人たち。
 2年前に演じた人たちでもあります。
 この作品は、その人たちがどうしてもやりたいと言って、再演する形になった作品です。

 題材が3.11なので、いい加減には取り組んでほしくありません。

 前回の時も、演出をするというよりは、心情を理解して言葉を言おうを目標に取り組みました。
 今回は、それに見る人の心へ届けようが目標です。


 チームには泣き虫さんがいます。
 いつの間にか観客となって泣いてしまう人です。
 
 集中して取り組んでいる時のけいこでは、泣き虫さんは泣きますが、適当なけいこだと、まったく泣きません。
 その時の稽古の状態のリトマス試験紙のようです。

 土曜日の稽古は、都合優先で休む人が多かったので、図らずも演劇優先の人たちでのけいことなり、集中力の高い密度の濃い稽古となりました。
 そのせいで(?)、役者も感情移入で泣いて台詞が出てこなかったり、泣き虫さんが泣きっぱなしだったりしました。
 でもまあ、良い稽古でした。

 シルバーウイークには形を作り上げたいと思っていますが、間に合うのでしょうか。

 ちなみに、作品は夏の場面から始まって、卒業式で終わります。
 先日のけいこでは、衣装合わせも兼ねたので、みんなコートとマフラー、手袋にイヤーマフという冬支度、顔を真っ赤にしながらの確認でした。
 けいこまで、その格好でやろうとするので、さすがにとめました。
 稽古場には冷房がないので・・・。

 がんばる人たちが報われる舞台になるといいなと、切に思います。

 心で応援してください。よろしくお願いします。

タンメンも美味しい本厚木

 前回はうどんの話でした。

 麺続きで、今回の話。

 実は、自分の職場がある神奈川県の厚木市は、知る人ぞ知るラーメン激戦区です。

 その手のガイドブックを見ると、神奈川のラーメン店トップには、厚木市の店の名が。

 そのうちの数店は、何と職場のすぐ近くにある(というより、駅からさほど遠くないということです)のです。

 でもね、ランチタイムも夕方も、長蛇の列なんです、どの店も。
 今日は昼に時間あるから行こう!と思い立っても、待ち時間で昼休みが終わります。

 というわけで、半分も行けていない自分(;0;)


 ところが、食べログとかを見ていたら、ラーメンだけでない、タンメンの美味しい店が近くにあることを発見!

 毎朝、通勤ですぐそばを通るのですが、どこにでもあるようなカウンターだけの小さい店なので、そんなに有名(といより美味しい店)とは思いませんでした。
 店の名は「ラオシャン」。売りは「平塚タンメン」。

 恥ずかしながら、神奈川県民にして、平塚タンメンなるものを、今まで知りませんでした。

 というわけで、チャレンジしてみました。

 一人で行ったので、運よくすぐに入れました。が、店内は満員、自分の次の方からは順番待ちでした。

 とりあえず、タンメンを注文。430円、安いです。
 
 でてきたタンメンは、ちょっとびっくり。麺と荒みじんの玉ねぎだけの、超シンプルなビジュアル。
 スープも、透き通っていて、味があるのか?と半信半疑。
 
 でも、美味しいんです、このスープ。
 自分は、魚系の味がわかる出汁が苦手なんですが、ここのは何の出汁だかわからないくらい、味が柔らかい。
 だけど、しっかりとした味わいです。

 麺は細麺。これもうれしい。
 真っ白のストレート。個人的には縮れ麺が好きなんだけど、もっちりしたやわらかめの麺は、OK、問題なし、美味しいよといった感じです。
 スープと一緒に食べると、なかなか合わせた感じがバランスが良くて、口が喜ぶ感じです。

 さて、丼を出してくれたときに、目の前に置かれたのが箸立てと赤いホーローの器。
 
 このホーローの中に、自家製のラー油がたっぷりありました。
 真っ赤なラー油の底には、黒コショウがたっぷり。
 蓮華ですくって、ちょっと入れただけのつもりだったのに、かなり効きます。

 一口ごとに汗を拭きながら食べましたが、麺にからんだラー油が良いアクセントで、(ときどき辛さにむせながらも)、美味しく最後まで食べることが出来ました。
 結構おなかいっぱい。

 でも、来た人は、女性でも、タンメンに餃子を一緒に頼んでました。
 女性の一人は、テイクアウトでタンメンと餃子を頼んでいたのですが、タンメンのテイクアウトは、どんなものなのか興味シンシンです。(見る前に、自分は食べ終わってしまい、残念です。)

 みんな、タンメンにワカメを入れたものを頼んでいたので、個人的にはそこがしまったというところでした。

 ワカメタンメンは490円。それでも安いですね。

 土曜のせいか、餃子食べながらビール飲んでいて、そのあとタンメンの方も数組、仕事の途中だった自分は、いいなぁとおもいつつ、食べました。

 小田急線、本厚木駅から、歩いて5分強。近くにコインパーキングもあります。
 本厚木、お越しの折に、よろしければお寄りくださいませ。


 おなかいっぱいになったので、これから仕事、がんばります。

フリーエリア

募金で救える命と未来 クリックしてください 募金サイト イーココロ!

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログジャンキー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

アクアリウム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。