041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

date :2015年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TVはビデオで一気に見ます

 本日の日曜日はお休み❤
 4月から今日までが、カレンダー通りに休める日々でした。

 その間に何をしたかと言えば、ひたすらTVの録り溜めたビデオを見ていました。

 一話完結のものはちょこちょこ見ることもできますが、ストーリー性のある連ドラは、そうはいきません。
 で一気に10時間分見ます。
 結構大変に思えますが、自分的には気持ちが一つに向かって話を見られるので、苦になりません。

 「銭の戦争」も「流星ワゴン」も、見たいのを我慢していた分、思っきり楽しめました。その他の作品も色々見て、やっぱり「問題のあるレストラン」とГデート」は絶品でした。
 SPで続編をやってくれないかなとさえ思います。

 今期はついつい見ているのは「天使と悪魔」と、「64」、「ヤメゴク」Г不便な便利屋」「まれ」、後は一話完結の時代劇かな。
 どうも恋愛中心のドラマは苦手なので、斎藤工さん主演のはパスしています。
 「アイムホーム」や、Гようこそわが家へ」は面白そうなので、見るのが楽しみです。

 でも、前回書いたように演劇のシーズンが始まります。
 実は中身新人が多々いるチームで仕事をしている関係で、夜10時前の帰宅が厳しい今年。
 来週からは、休日が休日となる日は8月までお預けになります。
 という諸々の事情により、ビデオのまとめ見は夏までは我慢となります。

 仲間内では、公務員だけど、こんなブラック企業はないよねとよく言っています。
 時代なんでしょうが、やっている内容の精度を高めてミスを絶対にしないようにするため、今まで一人でやっていたことを数人で確認する、書類にして何かあれば証明や説明責任を果たせるようにする、個人情報の保護や情報流出の予防のためパソコンの情報を一元化して管理しているので職場でしか仕事ができない等の状況下、仕事に縛られるのは仕方ないことでもあります。

 まぁ、体をこわさないように頑張りたいと思います。
 楽しみは夏のビデオということで☆



スポンサーサイト

オーディションをしました。

 演劇の夏の作品への取りかかりが始まりました。
 
 先日の土曜日はオーディションでした。

 困ったことに、若い人ほど熱があって上手い。
 やりたいと口に出す先輩方は、今ひとつ甘えが見えて、自分の向上しようという気持ちが見えない。
 これから一週間、悩みまくりそうです。

 今年度の新入生は12人、多少の変動がありましたが、計40人を越えます。

 基本、自分の作る舞台は全員役持ち、キャスト・スタッフで全員が責任ある形で作りあげます。
 40人・・・、どうしようって感じですね。

 とりあえず、今回の作品にはフラッシュモブがあるので、そこで調整かなぁ。


 作品の演出は自分ですが、日々の稽古は古参の先輩達にやらせようと思っています。

 中堅の先輩達の今年度の活動として、新人に教えるべきは礼儀と先輩に対する敬意だそうです。
 日々の稽古の中で、それが出来て、天然度の高い先輩をたて、新人を育ててくれるといいと思っています。

 さて、どうなることやら。
 今年の演劇活動始動です。

予定外の残業の理由

 連休が終わり、喧騒と多忙の日々が戻ってきました。

 昨日の土曜日も午前中だけのつもりが、結局19時まで仕事となり、会合ひとつすっぽかしてしまいました。マンションの自治会の皆様、本当にごめんなさい。

 さて、実は金曜日も22時まで仕事をしていましたが、何をしていたかといえば、来月、京都へ行く際の計画のチェックです。

 若人42チームが、一日チーム別で行動します。行動は公共交通機関を使用してなのですが、これが大変なんです。

 何しろ若人達の生活圏は駅を中心に放射線状にバスが走っているので、路線が難しいということはなく、というより自家用車使用が多く、公共交通機関の使用や探し方に慣れていないのです。
 そしてそれは、チェックを行うべき大人側も同様です。
 おまけに、京都に行った経験がない人、このようなイベントの経験のない人もいて、とどのつまり、チェックをきちんと行えるのは2~3人しかいないのです。(そして、その一人が自分であるのは言うまでもありませんね。)

 別に文句があるわけではないのですが、この2~3人に危機感がないことや、自分たちができていないことに対し、やはり危機感がない未経験者に、ちょっと不安がつのります。

 二日間で13チームの計画を見ました。OKを出せたのは、わずか1チームでした。

 大丈夫かなぁ・・・。心配MAXの一週間となりそうです。

 


 さて、とは言え、実は地図が大好きな自分、チェックのために地図を見るのは結構楽しい。
 ルートを探したり、寺社の確認をしたりは面白い作業です。
 当日は、もしかしたら本部としてほとんど外に行けないかもしれないのですが、とりあえず地図でワクワク感を満喫することにします。

 

久々に笑った

 連休恒例の映画を観て来ました。

 北野たけし監督作品「竜三と七人の子分達」

 いやあ面白かったです。
 引退したやくざ達が8人集まって、真面目に組を立ち上げる。
 でも、時代とちょっとずれている。

 ものすごいシンプルに敵役がいて、立ち向かい方も頭脳戦ではなく、気持ちのままに昭和まるだしの行け行けドンドンといった感じ。

 キャラクターの面白さと会話で魅せていくのですが、でている役者達がくせ者ぞろいで随所で笑えます。

 実は北野作品は、あまり得意ではなく、作品によってだめだぁみたいになることも多いのですが、これは単純に面白かったです。老いと昭和を笑い飛ばして、仁侠を大事にしたい男達を愛しくさえ思えます。

 ラストのカーチェイスは、洋画のアクションによくある街中の色々な屋台をなぎ倒してというカーチェイスですが、テンポが作品そのもので、痛快だけど、どこかゆるい。築地を使ってのなかなかの仕立てになっています。

 
 なんかTVもそうですが、結構年をとった役者達がいい感じです。今までは二枚目とか格好良い役だった人たちが、いい味を出せる役者になっていることが、映画でもTVでも作品を面白くしています。

 おっさん達、好きですね(笑)
 別に映画館でなくとも良いかなとも思いますが、楽しい映画でした。

連休の恒例は庭仕事

 連休は義父が来訪しますので、旅行とかしないのが恒例です。

 では何をするかと言えば、庭仕事。

 何しろ超多忙の2~3月、庭の事など全く放ったらかしでした。 
 ふと見れば庭は野原化して、大変な状態になっています。(まあ毎年のことですけどね。)

 で昨日は、午前中かけて庭の草むしりでした。
 
 夫と義父の三人で行ったらいつもより早くできましたが、それでも3時間かかり、45lのゴミ袋にびっしり4袋のゴミが出ました。

 ついでに庭木の手入れもしたので、庭はすっきりしました。
 
 でもここ数年、芝生もはがしてしまったので、地面は美しいとは言いがたい状態です。
 おまけに雪の落下でつぶれた葡萄棚の直しもまだなので、庭仕事はまだまだやりかけの感じです。

 気持ちとしては、夏の夕暮れ、庭先でビール片手に空を見上げてすごしたいのですが、道はちょっと遠そうです。

 5月は土曜日は仕事のことも多いのですが、日曜日は基本休みなので、頑張れたらいいなって思っています。


 5月後半には体育的イベント、6月には旅行的イベント、その間をぬうようにして演劇は夏の大会へ向かって力をいれていかなければならないし、相変らずの一年がスタートした感じです。

 体と相談しながら、今年も頑張りたいと思います。

娘の留学

 4月の初めに、娘の桜が留学のため日本を出発しました。

 中3から英語にはまって、留学志向が強かった娘ですが、高校の時はただ外国へ語学留学をしたいだけだったので許可しませんでした。
 今も語学留学が目的なので、どうよと思いますが、英語でない分、またここ数年バックパッカーとしてあちこちへ出かけていることを考えて、一年間の留学を認めました。

 娘の専攻はロシア語です。したがって行先は英語圏ではなくロシア語圏ということで、中央アジアのキルギスという国への留学となりました。

 人に言うとキルギスどこ?と必ずきかれます。
 インドの北、モンゴルの西の国です。
 人々の顔は日本人によく似ています。
 イステム教徒が多い国です。

 娘は現地の方と交流したいと、ルームシエアをして暮らしています。(美人の姉妹だそうで、英陪が話せるそうなので、ちょっと安心です。)

 すでに学校も始まったそうです。

 日本にいる時は、バイトやら何やらで、顔をあわせる事さえないような日々でした。
 留学の手続きも、彼女が一人でやったので、親としては状況把握が出来ず、かえってイライラしました。
 留学後はLINEで連絡するねと言われましたが、自分の携帯はガラ系なので、ちょっと面倒くさい。
 結局タブレットを購入し、スカイプで連絡することにしました。
 すると以前より会話が増えている感じです。

 人からよくそんな知らない国へ、女の子ひとりで行かせるねとも言われますが、二十歳を過ぎた人間は自己責任を意識したうえで自分で生き方を決めて良いと考えています。
 
 この留学が、娘にとってどのような意味を持つかは彼女次第です。
 まあ、有意義で楽しい一年を過ごしてくることを祈ります。


 さて、自分はと言えば、ここ数年旅らしい旅をしていません。
 夫が観光が好きではないので、遊び目的でない外出をしないのが一番の理由ですが、自分も人がたくさんの所が苦手なので出不精になっています。
 このG.W.も外出の予定はないのですが、でもちょっと視点を変えて、「横町の角を曲がれば旅」的なお散歩旅をしようかななんて思っています。

 小さな発見があるといいなって思います。


お久しぶりです。

 やっとG.W.です。
 一年で唯一カレンダー通りのお休みです。

 4月は本当に忙しくて、心身ともにばてばての日々でした。 

 3月末の「春の交流会」は、そこそこの入りでした。来てくださった方には、本当に感謝です。
 作品は去年の作品の続編でした。
 ストーリー的には難しくなかったと思いますが、キャストの覚悟がちょっと足りなかった気がしました。
 何しろ台詞がきちんと入っていない、自分の感情に流されて役がこなせない。
 力のある若人を選んだつもりだっただけに、凄く残念な思いが残りました。
 
 作品としては、泣きどころを押さえて作っていたので、見ている人の反応がフラッシュモブに集中していたのは、書き手としても残念な思いが大きかったです。

 この作品で、夏、もう一度舞台をかけます。 
 それまでに、作品が作品として意味を持てるといいなと、切実に思います。


 4月、新たな年度が始まりました。
 組んでいる人達は、ほぼ去年と同じなので、やりやすい反面、経験値の不足が心配の種です。

 とにかく、やる気のない反応に対しては今年は待ちません。
 その時間は今年はないので、ある意味やる気のない方は捨てる覚悟を自分もします。

 と言うのは簡単ですが、結局自分の首を締めることも多く、4月はそのせいもあって、帰宅が午前中になることもままあったということでした。

 タブレットの入力は慣れていないので、この連休の課題です。

 愚痴ばかりではないので、日々更新をしていきたいと思います。

 よろしくお願いします。

お久しぶりです

 タブレットを購入しました。

 パソコンは夫が使用する頻度が高いので、タブレットで更新の練習をしたいと思います。

フリーエリア

募金で救える命と未来 クリックしてください 募金サイト イーココロ!

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログジャンキー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

アクアリウム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。