121234567891011121314151617181920212223242526272829303102

date :2014年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀婚式でした。

 1月は結婚記念日があります。
 なんと銀婚です。

 夫と二人で、お互いよく持ったねなんて言い合っていますが、なにしろ記念日は平日なので、今までお祝いをしたことがありませんでした。

 でも銀婚式なので、何かやる?と夫が言い出し、夫プレゼンツで二人で食事に行くことにしました。

 我が家の家計は基本自分の担当なので、家族で食事に行っても支払いは自分がします。
 でも、夫が自分のへそくりで食事にご招待というので、仕事を早々に切り上げて、娘は置いて出かけました。

 お店は、夫が時々社長や会長と食事をするというお店で、高級感あふれる鉄板焼きの店です。
 目の前で焼いて出されるアワビや牛肉はとてもおいしかったです。

 器もマイセンの白磁や有田焼のすてきなお皿、赤だしの椀にはふたの裏に松の絵がある1月の椀と言うことで、目でも舌でも楽しめる食事でした。

 夫が銀婚だと伝えてあったので、お花をいただき、写真も撮ってもらいました。

 やっぱり特別な日って気持ちが違いますね。

 とても満足な一日でした。


 家で娘はお茶漬けを食べたそうなので、そこだけちょっと気の毒だったかな。
 次は娘も一緒に行けるといいな。

 1月のスペシャルでした。

スポンサーサイト

テーマ:ワ――゚.+:。ヾ(o・ω・)ノ゚.+:。――イ
ジャンル:日記

1月の演劇は悔いが多い(泣)

 気付けば大寒も過ぎ、立春が目の前です。

 我が家のパソコンは、夫がドラクエ三昧なので、ほぼ使えず、従ってブログ更新も出来ていない状態です。

 さて、1月には演劇の子ども向けの本番がありました。
 取り組める時間が少なく、インフルエンザが流行り、もう、本当に本当の役の人がそろって稽古が通せたのが片手で足りるという、情けない状態でした。
 それでも、観せる作品だから妥協無しだよと言って取り組んだものの、発表日が三連休の初日で、当てにしていた小学生たちは10人程度、後は保護者の方々による観覧となってしまいました。
 保護者の方に観ていただくのは悪いことではありませんが、観る視点が、どうしても「あの子が出てる。頑張っているね。」になってしまい、作品としてみていただくことが難しくなる傾向があります。
 できれば、全くフィルター無しの目で見て、楽しかったと言われたい。

 で、先週は6年生対象に劇を行いましたが、これも「ちょっと見学」というイベントの一つだったので、集中力のない舞台で終わってしまいました。

 1月の取り組みは悔いの多いものばかり。(;0;)
 
 そこで、やはりリベンジはしないといけないよなと思い、3月1日に地区のお祭りの舞台で、ダンスとショークワイアの発表を、末日には体育館をステージにした舞台発表を行います。

 ダンスは高校生が指導に来てくれていますが、なかなかのもので、考えてくれる振り付けも小気味良いチアダンスだったり、歌用のダンスだったりで、踊っているメンバーから笑顔がこぼれるものばかりです。
 1日には、ダンスと歌で、地区の方を元気に出来ればなと思います。

 取り組みは並行していますが、舞台の方は学園ものに取り組みます。
 オーディションと称して、チームでのエチュード的な取り組みをさせたら、けっこうノリが良いので、演出も自分たちで考えるまでチャレンジをさせたいと思います。

 自分は裏方でプロデューサー的な役割ですが、悔いのない舞台と、観た方が元気になる舞台が若人たちの合い言葉なので、その実現に手を貸せるように頑張ります。


 さあ、2月が準備、3月への助走の時となります。
 気合いを入れて、行きたいですね。

テーマ:頑張れ自分。
ジャンル:日記

ハッピー(?) バースデー でした

 毎年、誕生日の3日は体調が悪い自分ですが、今年も絶好調とはいきかねる感じでした。

 でも、バースデープレゼントに夫からは毎年恒例の指輪を買ってもらい、夜は家族でしゃぶしゃぶを食べに出かけ、まあまあの一日でした。

 定年が目の前に見えてくると、さて自分は今まで何をしてきたか、これからできることは何かなんて考えてしまいます。
 出来ることを一つずつの姿勢に変わりはないものの、もう少し先につながる何かを身につけたいなと思うこのごろです。


 ところで、今年の初夢は、ひどいものでした。
 2本立ての内容で、一つは近所の猫を虐待する男の子から猫たちを守るために奔走するとというもので、その虐待がリアルでホラーかという感じで、なんかね、追い詰められている感じが強かったです。
 もうひとつは、そんな中で、仕事でやらなければならないことの段取りをつけている自分。現実と重なる部分が多くて、これは夢か現実かという感じ。

 そんなつもりはなくとも、何かをあせっていたりしているのかもしれません。

 ゆっくり自分に向き合える時間を作らなくてはと、反省の多い初夢でした。

 
 夢の中では幸せな時を持ちたいなと思うこのごろです。

テーマ:頑張れ自分。
ジャンル:日記

謹賀新年

 明けましておめでとうございます。

 2014年が始まりました。

 昨年、12月は忙しかったことに加え、今までTVをモニターとしてゲームをしていた夫が、それでは見たい番組が見られないだろうと気遣ってくれた結果、パソコンで同じゲームをしだし、自分が帰宅するとすでにゲームを始めていて、大体午前1時から2時ごろまでやっているので、私は全くと言っていいほどパソコンに触れませんでした。
 おかげで更新もできず、気づいたら年も明けていました。

 今年は、ロートルで使っていなかったメビウスを引っ張り出して使おうかと考えています。

 ちなみに、本日は夫は社長への年始に出かけていて不在です。
 おかげで、久々にブログ更新が出来ています。


 さて、昨年はなんだか忙しいことに加え、コミュニケーション下手がもろに顔を出して、なんだ人間関係がスムーズでなかったような気がします。
 また、自分の集中力が低下してきており、なんだかなぁというような凡ミスが多かったです。
 (一番のミスは、きちんと作ったつもりの職場のアドレス一覧を職場に置いてきてしまったことと、今年成人のお祝いを伝えようと思っていた人たちのアドレスが見当たらないことです。)

 今年は、少しコミュニケーション力をUPさせたいと思います。
 そのために必要なことは「聞く」に徹することかな。
 自己主張は大事ですし、自分を相手に合わせるつもりはないのですが、相手を受け入れて考えていくためには、自分にとって耳こそが大事だと思うようになりました。
 「聞く」をしっかりやりたいです。

 昨年、職場での立場がちょっとだけ変わりました。
 年齢的にまとめ役側になったということですが、これもね、やはり今までより聞いて受けていくことが大切な気がします。
 はっきり言って、自分は政治的なセンスはないし、前線で動くタイプだと思うのですが、あたりを見回すと若い人がたくさんになっていて、今まで先輩方から育ててもらった恩返しとして後輩を育てていかないといけないんだろうなと思うのです。
 とりあえず、欲張らずに自分の経験が人の肥やしとなるように頑張りたいと思います。


 ちょっと宣伝です。

 以前から学生用の脚本を書いています。
 以前書いた拙作「翼を広げて」が中学校創作脚本集という本(晩成書房)に載りました。・・・で、謝礼(?)に代えて送られた脚本集が手元にまだ結構残っています。
 また、今年3月には「花は咲く」という作品が載った新しい脚本集が出ます。
 知人や発表会に参加した人には配るのですが、これまた結構手元の残りそうです。
 ともに、県知事賞をいただいた作品なので、悪いものではないと思いますし、他にも載っている作品は中学生が演じやすい内容の脚本だと思います。
 欲しい方がいらしたら、お分けします。
 よろしければお申し出ください。
 
 「花は咲く」は東日本大震災後の東北(宮城)のある港町の子どもたちの話です。
 自分にとっては、ずっと温めてきた作品であるとともに、直接取材にもうかがわず、ましてや舞台となった土地に知り合いがいるわけでなく、書いていいのか悩みながら取り組んだ作品です。
 送料のみでお送りします。(もちろん、晩成書房から直接買うこともできますが。)
 よろしくお願いします。
 

 今年一年がどのような年になっても、自分の歩みに、恥じることない姿勢を持って生きていきたいと思います。
 皆さまにとっても、有意義で幸せな一年となりますようお祈りいたします。

 本年もどうぞよろしくお願いいたします。

テーマ:頑張れ自分。
ジャンル:日記

フリーエリア

募金で救える命と未来 クリックしてください 募金サイト イーココロ!

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログジャンキー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

アクアリウム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。