0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

date :2013年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

助手席にミク

 一番くじに、片足程度ですがはまっています。

 一番くじとは、書店やコンビニで展開されている、テーマ(たいていはアニメだったり、映画だったり、タレントだったりです)ごとに、1回いくらかのくじを引いて景品を当てるものです。

 空くじなしで、必ず品は当たりますが、1回のくじの代金はその時ごとに変動し、結構高い。
 でも、一般販路にのっていないグッズが手に入るとなれば、ファンは買うわけです。

 自分は、春先に「タイガー&バニー」の一番くじが、残り物の処理のように(いや、処理だったのだと思います)1回150円でできたので、それをひくことで、ちょっとはまってしまいました。

 「タイバニ」って、結構マイナーなアニメだったのですが、個人的に好きでした。
 で、ひいたらタオルが当たった。見ていて、これが当たるといいなと思っていたので、ちょっといい気になってしまいました。
 次に「仮面ライダー」の一番くじ(これは1回500円)で、やはりタオルを当てて、タオル当たりやすいのかと思ったのですが、こちらで自分が欲しかったのはグラスとクッションでした。
 欲しいとなるととまりませんね。
 つぎ込みました。計5000円くらい。
 タオルもフィギアも増えたけど、ほしいものは当たらない。
 とうとうグラスを当てた時には、マジ、ガッツポーズです。
 でも、最後までクッションは当たりませんでした。

 そんなでちょっと懲りたものの、書店で「もやしもん」のくじがある、ドラクエのくじがある、「夏目友人帳」がある、なんていうと、ついつい・・・。

 そこで、何が欲しくても一つのテーマに3回までと上限を決めました。

 でもね、並んでいる景品を見るとそそられてしまうこともあって・・・。
 困ったもんです。


 というわけで、とうとう(?)ファミマで展開されている一番くじ「初音ミク」に手を出してしまいました。
 1回800円。高い!
 
 その時何が欲しかったかというと、バインダーです。
 ちょうど買わなきゃと思っていたバインダーがそこにある。
 結構しっかりしていて、ミクのイラストもかわいい。
 ちょっと高いけど、当たれば、それもまあいいかと思って引いたら、当たったのはティッシュボックスでした。

 バインダーは残念だけど、まあフィギアよりはいいかと思って見たら、これが大きなぬいぐるみ。
 中にティッシュを入れて、背中から出すのですが、形は大きくて真ん丸な猫。それにミクの顔がついている。
 でも、実はすごくかわいい。
 特に、前髪の部分をあげたおでこがキュートなんです。

 ということで、バインダーは100均で購入し、ミクは今は助手席に鎮座ましまししています。(「鎮座ましまし」もお家方言かも)

 そして、渋滞でちょっと疲れてくると、ミクのおでこや猫耳に触って癒されています。
 
 800円の価値はあったかもね。

 
スポンサーサイト

テーマ:ワ――゚.+:。ヾ(o・ω・)ノ゚.+:。――イ
ジャンル:日記

お家方言

 秋は本業が忙しく、演劇もシーズンなので、なかなか記事が書けませんね。

 知り合いの方から、梨や桃、ブドウをいただきます。
 意外と足が早い梨。でも、冷蔵庫に入れると、ちょっと黒ずんで鮮度が落ちます。
 この状態を、友人が「風邪をひく」と表現すると教えてくれましたが、自分の周りでは誰一人その言い方を知らなかったので、方言なのかなと思っていました。
 ところが!
 娘が調べたら、野菜ソムリエの方が、そのような言い方をすると説明されている文をインターネットで見つけました。
 う~~ん、そうなのか、野菜が風邪をひくって一般的な表現なのかと、ちょっと目からうろこでした。

 その娘が言います。
 「わが家にはお家方言が多くて、他の人に通じないことが多い。」
 そうかな。
 まあ、子供が小さい時に使っていた幼児語がそのままになっていることも多々あって、娘はえーっと言いますが、わが家では座ることを「エンチョス」なんて言ったりします。
 小さい子に「座って」という時「エンチョして」という言葉から出た派生語。
 
 考えてみれば、その家独特の言い方ってありますよね。
 電子レンジ、リモコン、掃除機、食べ物を指すそれぞれの言い方にその家の歴史と文化があるんだと思うと、ちょっとほっこりしますね。
 自分が当たり前に使っているので違和感がないから、どれを指して言っているのかがわからないことも多いけど、きっと、造語的に使われているお家方言って結構あると思いました。


 ところで、通じるからそのまま使っていましたが。「目がシパシパする」っていいますか?

 方言なのか、造語によるお家方言なのか、はたまた一般語なのか(でも、薬局では当たり前に通じます。)、使っている側にはわからない謎です。

テーマ:独り言
ジャンル:日記

DVDが出来てきました

 夏に、県の創作劇コンクールで県知事賞をいただきました。

 作品名は「花は咲く」。
 そう、福島が舞台のお話です。
 自分が脚本を書きましたが、自分自身は福島と何のかかわりを持っていず、思いがあってもボランティア等にも参加していないので、書くときにはものすごく葛藤がありました。
 でも、歴史ものを書くときだって、直の体験をもとに書くわけではないと言い訳をし、その代わり情報をとにかく持つようにして作った物語です。

 ありがたかったのは、審査員の方が「この作品では泣きました。」と言ってくださったことかな。
 
 決して、失ったものを嘆く話ではありません。
 でも、失ったものを思いながらも前に進もうとするとき、やはりその切なさや健気さに人は涙するんだと思うのです。

 芝居の最後に、母の眠る海に姉と弟が叫ぶシーンがあります。
 「あたし、やっぱこの海、好きだわぁー。」
 「ここが大好きだったよぉーー。」

 実は、今年、朝のTV小説「あまちゃん」にはまっている自分。
 8月に入って、タイトル見て、内容を観て、あれれ、やっぱみんな思いは同じだねってちょっと嬉しくなりました。

 審査員の中には、福島とつながっていて、今もボランティアに出かけている方がいます。
 その方が、「土地の人も、若者がその土地にしがみつくのがいいのかは分からないって。実はよその健全なところへ若者を移したほうがよいのではって話もあるんです。」とおっしゃいました。
 実は、そんな話もニュースをはじめとした情報で知っていた部分もあったので、作中で北海道へ転居することになった孫に、「ここはあたしたち年寄りが守るから。あんたたちが放射能におびえながらここに残ることはないんだよ。」と祖母が語る場面もあるのです。

 切ない。
 大好きな場所を離れざるを得ない人たち。
 見送る人、見送られる人。

 実は、このあらすじを人に聞かれ応えるときに、自分は今も胸が詰まってしまうんです。
 そして、この話は、一生懸命今を生きようとして足を前に出そうとしている人の物語だったんだと、そのたび思いを新たにするんです。


 さて、この作品のDVDが出来てきました。(業者の方が撮ってくださるので、とてもグレードの高いDVDです。)
 もちろん、若人たちと観ました。

 自分たちの出ているDVDは、照れもあって途中で茶々が入ったりして、正面から観ることが出来ないことが多いのですが、今回は違いました。
 みんな、食い入るように見て、半分以上の子が泣いていましたから。

 脚本だけでは舞台はできません。
 演出がいて、スタッフがいて、キャストがいて、みんなが一つになって初めての完成体です。

 結果は後からついてくるもの、DVDを観終わったときの晴れやかな顔こそが、この作品の成果だったかなと思います。


 そんな作品を仕上げられたことを、様々な人に感謝したいです。

 さて、演劇の若人たちは、今度は全く違った劇に取り組んでいます。
 コーチが作った過去の作品を今回用にちょっとリメイクしたものです。

 これ、音楽と重なってラストがかっこいいんです。
 でも、そのかっこよさを裏付ける芝居を重ねないと形だけで終わってしまうので、心を入れて演技するのが、相変わらずの課題です。

 自分は、今回はプロデューサー役に徹し、稽古をみるときは演出補助の域を出ないように取り組みます。

 最年長の2人はこの作品が最後の作品になるので、納得できる良い舞台になることを目指したいです。

 がんばろうね、み・ん・な。

  

テーマ:ワ――゚.+:。ヾ(o・ω・)ノ゚.+:。――イ
ジャンル:日記

秋冬、健康のためのテーマ

 学校という場は、休みが終わると途端に忙しくなります。

 夏休み期間は、毎日出勤でも自分の時間を持って仕事が出来ましたので、帰宅も19時から20時で、夕飯もきちんと作れました。
 でも、9月になると、8月は夢のようです。

 授業時間が終わると16時。
 会議や部活で、それが終わると18時。
 そこから書類や授業研究、もちろん、会議が17時過ぎからなんてものざらなので、18時過ぎても会議なんてことも多いです。

 時計見て、19時過ぎるとまずいと思い、ダッシュで仕事して20時に終了できれば上出来、そうならなくとも20時半退勤目指して頑張って、でも職場を後にするのが21時なんてことも多々あって・・・。
 まして、通勤に片道1時間。
 結局、なかなかブログ更新が出来ないんです。

 という忙しい日常が戻ってきました。


 と、とたんに胃痛がぶり返しました。

 もしかして、働くということ自体がストレスか・・・?
 いや、そんなことではないですね、きっと。
 生活リズムが悪いんです。

 この秋冬のテーマは、睡眠時間の確保です。
 きちんと6時間睡眠を確保したいなぁ・・。

 がんばります。



 

テーマ:頑張れ自分。
ジャンル:日記

フリーエリア

募金で救える命と未来 クリックしてください 募金サイト イーココロ!

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログジャンキー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

アクアリウム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。