071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

date :2012年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

継承って、結構大事

 職場で研修をしました。
 
 長年働いている人対象の研修で、いくつかの項目の中に「力の継承」というものがありました。

 つまり、ベテランはやってきた内容を若い人たちに教え、培ってきたものを継承できるようにしていかなければならないということだったんです。


 当たり前のような内容なんですが、しかし、職場の大人同士となると、これがなかなか難しい。

 保守的な人や、頑固な人、自分のやり方に妙に自信のある人、さまざまな中で、自分がやってきたことを継承するのは本来の仕事プラスの面もあるので、継承のためのアプローチが難しいんです。

 まして、保守的な人は前例にこだわり、新たな試みにはかたくななNOを突き付けてくる。


 自分は定年まで10年を切りましたので、人に合わせて我慢をすることをやめました。
 よいと思う企画はどんどんやっていくし、人のやっていることでいいなと思うと、それをとりいれることにも躊躇はありません。

 でも、他の人がみんなそうではないのはわかりすぎるほどわかります。
 前例を教えるだけなら簡単ですが、継承とはやり方をそのまま真似させることではないと思うので、そこにある本質的な考え方をつなげないとと思うのです。

 そう考えること自体が、人のよってはうざいと思うことにすらなりかねない現実が、「継承」っていうほど簡単じゃないよねと、あきらめに似た切ない思いを抱かせます。


 そんな中で、本日、演劇関係の代表者とともに、会場との概要打ち合わせに行ってきました。

 みんな、すでに3年以上のキャリアの中でやっているはずなのに、なんだかお任せが多い。
 それでも、少しずつ目標を持って、向上心ある活動をしてきているので、小さな一歩でも大事だよねと一人うなづいたりしているのですが、その中で一人だけ、うまく回っていない人がいる。

 つい老婆心で、お局のように問題点や解決に至るノウハウを説教交じりで語る。
 いい加減うざい奴だと、語りながらの自分を思います。

 でも、その中で「あなたと組んでいる人に、なにもやり方を教えずに貴女がみんな抱えて、全部がつぶれてしまったら意味ないでしょ。少なくとも経験ある先輩として、組んでいる人に培った事を伝えなければ、やってきたことは水泡と化すよ。」という自分の言葉に、我ながら驚きます。

 これこそが「継承」の意味ですよね。


 自分のやってきたことなんて、どこにも記録として残らないかもしれない。
 でも、やってきたことが継承され育っていくことは、自分の名声とか関係なしに喜びです。

 う~~ん、やっぱ自分だけで満足してちゃだめだね。
 ってことで、少しうるさがれても伝えることも、自分の課題にして取り組んでいこうかなと思います。


 研修、役に立つじゃん。


 

 
スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。
ジャンル:日記

誘惑に弱ぁい(;0;)

 昨夜は久々に寝苦しくない夜でした。

 やっぱり、秋はすぐそこまでってことなんでしょうね。


 昨日は結局一日ドラクエ三昧です。

 夫、娘、自分と設定がみんな違うので、結局3パターンの話を見ている感じ。
 絵がきれいなので、なかなかいい感じですが、青虫嫌いの自分には「キャタピラー」という魔物の動きが生々しくて参ります。


 夜、夫が「終わっていない本の片づけやる予定だったよね。」

 そのとおりです。
 でも、誘惑に弱いのがヒトですね。
 スマップの宣伝に妙に共感してしまう自分。

 本日からは、上限を設けてゲームをします。

 小学生かって突っ込まれそうですね。

テーマ:頑張れ自分。
ジャンル:日記

健康診断の結果にドキドキ

 職場では、夏に健康診断を行います。

 本日、結果が返ってきました。


 再検診や要注意はないし、病気の兆候もないのですが、昨年に比べ微妙に数値が悪くなっている。
 で、一年観察をして再検診を受けてくださいという項目がいくつか。

 うーーん、どう考えても、夕飯が遅いことや運動不足がいけないんだと思いますね。


 南雲先生のいう一日一食にするとどうなんだろうとも思いますが、ストレスがたまりそうだしね。


 取りあえず、夕飯後すぐに寝る生活は(一日一食ならそれでもいいらしいのですが)避けようかなと思います。


 来年、数値の改善目指して頑張るぞ!

テーマ:頑張れ自分。
ジャンル:日記

ドラクエがやってきちゃうぞ・・・っと

 残暑が厳しいです。
 でも、朝夕の空を見ると、浮かんでいる雲は秋の感じ。
 立秋とはよく言ったなと思います。

 さて、本日自分は仕事ですが、夫は今日まで夏休み。
 先ほど電話がありました。

 「今、ノ○マにいるんだけど、ドラクエさぁ、買ってもいいかな?」

 まったくね。
 買う気満々なくせにと思いながらもOKを出しました。

 というわけで、本日より夜のTVはゲーム機と化して、ドラマも何も見られません。

 ちなみに、わが家にTVは1台だけ。
 昭和のお茶の間こそが、正しい家族の居場所って感じの生活をしているので、TVもリビングにあります。
 まあ、仕方ないですね。
 夜、寝る前には必ずビデオ予約の確認をする日々が続きそうです。

テーマ:頑張れ自分。
ジャンル:日記

あ~~♪♪ なつやすみ♪

 行ってきました。
 深川祭りと特撮博物館。


 特撮博物館は、惜しげもなくといった感じの展示で、もうお腹いっぱいになるくらい堪能しました。
 特におもしろかったのは、『巨神兵東京に現る』の特撮部分のメイキング。
 動きをどう作るか、爆発はどうするか、ビルの崩れ方にもこだわりがあって、もう、楽しいの一言です。

 自分はセルのアニメも嫌いじゃないですが、実はパペットアニメが好きなんです。
 だから、特撮はホント好きです。
 
 で、日本の特撮は、もったいないと思えるほどに、作った街を壊す、壊す、壊す。
 その、うまく壊したときの制作陣の男たちの顔ったら、もう嬉しくって仕方ないといった感じで、見ているこちらまでもが思わず笑ってしまう。

 自分は、展示の中でも、特撮屋さんの倉庫なんかがおもしろかったです。

 東京近郊にお住まいの方、一見の価値ありです。
 お勧めです。

 
 お祭りも、なかなか盛大でした。
 どんな祭りかわかっていない娘は、荷台になみなみと水が蓄えられたトラックが不思議で近づいていく。
 そう、この深川八幡の祭りは、別名「水かけ祭り」。
 おみこしが来たら、盛大に水をかけるんです。
 担ぎ手も、水のかけ手もびっしょり。
 娘はとんできた水に悲鳴を上げていましたが、こちらもみんなの笑顔が素晴らしかったです。



 さて、夏休みですが。

 娘が二十歳のお祝いに部屋がほしいと言ったのが、今年の春でした。

 わが家には子供部屋はなく、書斎、寝室、リビング、和室(ここが娘の寝室兼客用寝室、かつ夫の音楽部屋になっているところ。)の四部屋で、娘は受験勉強も全て、リビングでしていました。

 なにしろ、書斎の机を、娘は物置にしていたので、勉強はほぼ食卓でしていました。

 書斎には、天井までの本棚が3つ。背の高いカラーボックスの親せきのような本棚が2つ。小ぶりの腰までの本棚が3つ。
 そのほかにも、本があふれていました。

 その書斎を娘の部屋にすることとなり、春から本の大移動がはじまったのです。

 わが家には箪笥のない部屋はあっても本棚のない部屋はない。
 本があふれて、蟻塚のように積まれたままの山があちこちに・・・。

 それらを含め、最も本の多い部屋を一つ空けなければならない・・・ということで、それはそれは大変でした。

 結局、コレクションしていた(?)本は半分以上を処分です。
 漫画好きには価値があると思われる本は「まん○らけ」に送りましたが、段ボール箱に4つ(宅配で使える、書籍用として一番大きなサイズのものです。)きちきちです。

 ブック○フにも売りました。
 ほぼ、文庫本とコミックで1万円を超えました。
 もちろん、捨てた本もあります。
 背が焼けて、しみがついて、廉価版を含めすぐに手に入りそうな本はリサイクル処分です。
 千冊を超える本が処分となりました。

 だってね、ほかの部屋の本棚だって目いっぱいなんだから、まずは本棚を整理しないと、本の行き場がないんです。

 ということを、4ヶ月間やって、とうとう昨日、ひとまず本棚は亡くなりました。

 もうね、肩も腰もぱんぱんです。
 
 夫がしみじみ、「本がないと、結構広い部屋だな、ここも。」
 そりゃ、7畳はありますからね。
 クローゼットも、床下収納もあります。



 でも、娘、ここから本当にきちんとした部屋に作っていくことができるのでしょうか。
 なんだか、新たな物置ができそうで、母は不安です。


 さて、今日から通常の仕事が始まりました。
 朝出勤して、一日仕事です。

 オリンピックも終わったし、秋に備えて、体も心もリハビリってとこですね。



 皆様、夏バテには十分気をつけてお過ごしくださいませね。



テーマ:頑張れ自分。
ジャンル:日記

8月ですね。

 あっという間に八月です。

 本日は原爆記念日。
 多くの亡くなられた御霊に、黙禱にて祈りを捧げました。
 人類が手にしたプロメテウスの火が、はたしてどれだけのものなのか、どのように育っていくのか、いつだって人は試されているんだと思わずはいられません。
 他人事にしないことが大事だと切に思います。


 さて、やっと夏休み・・・かな。
 昨日は休みとは名ばかりで、演劇の大道具の木材の買い出しに行きました。
 途中から雨が降ってきて、店から借りたトラックに積んである材木が濡れないうちにと、特急で運び込みをしました。
 一緒に行ったコ-チが、「どのチームの代表者も、ここから始めないといけないんだけどな。」とぼそり。
 「まあ、仕方ないね。」と言いつつも、美味しいとこどりでやる気をのせて、そのあとで、大変さを知ってもらうようにしてかないとと戦略的なことを考えている自分。
 もうね、ホント、年齢は怖いです。
 定年や転勤、先が見えるとどこまでも自分がとは到底言えません。
 後を継いでもらうためのHOW TOは考えますよね。

 午後は久々に医者に行って、喘息の薬をGET。
 その時に判明した笑い話。
 自分の名前には「板」の字がつかわれますが。これを「坂」に間違えられることが、ものすごく多い。
 面倒みている若人は仕方ないとしても、職場の同僚や上司までもが間違う。
 で、昨日。
 いきなり受付の方が飛び出してきて「すみません!」
 なんでも診察カードの字が間違っていたんだそうです。

 カルテは番号で探せるし、自分も特に気にせず見ていなかったから1年以上も気づきませんでした。
 でも、顔なじみの受付の方が気づいたらしい。
 受付の方総出で謝られて、恐縮しちゃいました。

 自分にとっては“あるある”の話だけど、現場の方はそうではないんでしょうね。
 まあ、ネタが一つ増えたかなって感じです。


 さて、本日は野暮用で出掛けます。
 落ち着けないのが、なんともね。

 明日は家の中の片づけに目星をつけて、あさっては出張。
 実は今週末に、東京の夫の実家近くでのお祭り、「深川八幡祭り」を見に出かけます。


 このお祭りは、富岡八幡宮の例祭で、8月15日を中心に行われます。
 俗に「深川八幡祭り」とも呼ばれ、赤坂の日枝神社の山王祭、神田明神の神田祭とともに「江戸三大祭」の一つに数えられています。3年に1度、八幡宮の御鳳輦が渡御を行う年は本祭りと呼ばれ、大小あわせて120数基の町神輿が担がれ、その内大神輿ばかり54基が勢揃いして連合渡御する様は「深川八幡祭り」ならではのもので、「ワッショイ、ワッシヨイ」の伝統的な掛け声と「水掛け祭」の別名通り、沿道の観衆から担ぎ手に清めの水が浴びせられ、担ぎ手と観衆が一体となって盛り上がるのが特徴で、江戸の粋を今に伝えるお祭りとして、多くの人々によって大切に受け継がれています。

 水しぶきを浴びるほどに近くに寄れるかどうか、でもちょっとワクワクです。


 午後に余裕があれば、東京都現代美術館で開催されている「特撮博物館」を見たいと思っています。


 『東京都現代美術館/日本テレビは、2003年夏から、毎年、スタジオジブリの企画協力のもと、アニメーションに関連する様々な企画展を開催してきました。記念すべき10回目を迎える今年は、「特撮」をテーマにした展覧会を7月10日より開催します。題して「館長 庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技」。「エヴァンゲリオン」シリーズをはじめ、数々の作品でファンを魅了してきた監督・庵野秀明。その創作活動の原点であり、多大な影響を与えてきたのが、幼少期からこよなく愛してきた「特撮」でした。

円谷英二が始めた日本の特撮は、精巧なミニチュアで作られた町や山や海を舞台に、怪獣やヒーローやスーパーマシンたちが活躍し、見る者をワクワクさせてきました。しかし現在、特撮は、デジタル技術の発展と共に形を変え、その価値を見直す岐路に立たされていると言えます。それとともに、特撮の語り部であり、貴重な財産であるミニチュアや小道具などは、破棄され、あるいは散逸し、失われつつあります。

本展覧会は、特撮のこうした状況を何とかしたいとかねてから考えてきた庵野秀明が、「館長」となって「博物館」を立ち上げた、というコンセプトのもとで開催します。会場では、数々の映画・TVで活躍したミニチュアやデザイン画などさまざまな資料約500点を一堂に集めて展示し、それらを担ってきた作り手たちの技と魂を伝えます。そして、日本が世界に誇る映像の「粋」、特撮の魅力に迫ります。

                      東京都現代美術館 ホームページ より』


 お目当ては「巨神兵、東京に現る」のアニメ(すべて特撮です)と、そのジオラマの展示。
 東京都民だけど、なかなか行けない東京の催しに、日曜日はワクワクで参加したいと思います。

 楽しみのために、本日の野暮用、こなしてしまおうっと。
 行ってきまぁ-す。

テーマ:頑張れ自分。
ジャンル:日記

フリーエリア

募金で救える命と未来 クリックしてください 募金サイト イーココロ!

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログジャンキー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

アクアリウム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。