041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

date :2012年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に、私用でパソコンをのぞけます

 ご無沙汰しています。

 ゆるく行けそうなんて書いておきながら、とんでもなく仕事に振り回される日々です。

 そのせいか、4月後半から、ちょっと体が言うことを聞かなくて、ボロボロでした。
 集中して、画面を見るのもつらく、仕事以外でパソコンをのぞくこともろくにしない1ヶ月でした。

 症状としては、胃が痛い。合わせて背中と腰が痛い。
 ぎっくり腰っぽい感じですが、腰だけでなく、背中全体が痛くて、バックを持とうものなら吐き気が止まらなくなりました。
 真面目にヤバイと思い、とうとう病院に行きました。

 いつも行っている内科では、疲労から胃が弱っているのでしょうと飲み薬をくれましたが、若干痛みが和らいだものの、背中は相変わらず。

 ということで、整体に行くことにしました。

 はじめは症状を告げて、立ち姿を見てもらうのですが、即「背中がひどく張っていますね。痛いはずです。」と言われました。

 なんでも、腰と肩が反対方向に引っ張られていて、脊椎は曲がっているし、骨盤もずれているし、なんだか良いとこなしです。
 感覚としては、背中の筋肉が引っ張られて裂けそうな痛さと言ったら、「状態はその通りです。」と言われました。

 さらに、「万歳してみてください。」と言われ手を挙げましたが、、腕が耳につかないんです、肩が痛くて。

 「しばらく通ってください。」と言われ、週2回ぐらいの割合で通うことになりました。
 1ヶ月近く通って、やっと、背中と腰が楽になってきました。

 でも、夕方を過ぎるとだめなんです。
 痛さがぶり返す感じで、車の運転席に座るのもつらい感じ。

 胃の方は、もっとひどくて、今月中旬にはいただいた薬も終わり、なんだかあぶら汗がにじんでくるような痛みで、とうとう、昨年胃カメラを担当していただいた別の病院へ行ってきました。
 いつもの病院と違うのは、こちらには胃腸科があること。

 先生は症状を聞くと「まあ、あなた潰瘍持ちだからね。」の一言で診察終了。
 でも、潰瘍に効く薬をいただきました。

 体が弱ってくると、ホント人間健康第一だと実感します。

 薬と通院をしばらく続けます。


 皆さま、体はくれぐれも大事にしてくださいね。

スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。
ジャンル:日記

フリーエリア

募金で救える命と未来 クリックしてください 募金サイト イーココロ!

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログジャンキー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

アクアリウム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。