021234567891011121314151617181920212223242526272829303104

date :2012年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと 息がつけた・・・かな?

 気づけば梅が満開です。
 梅? 三月末なのに?
 いや、確かに梅ですね。紅梅、白梅、満開の中、今朝は出勤してきました。


 さてさて、本当に体がばてるほどに忙しかった三月。
 更新はおろか、他のブログへお邪魔することもままならない月でした。


 上旬は締め切りのある書類作成のため、何年かぶりの連日午前様という仕事で、眠くてふらふらになりながら取り組んでいました。
 9日には、面倒を見ている若人の最後のイベントをこなし、翌10日には、かつての教え子の結婚式。
 
 華燭の典も華やかに、久々に懐かしい顔を見て、心はほっこりしたのですが、翌日からはまた仕事のスト~~~ム!
 本業もちょっとしたミスをしたために、何回も見直し作業をしなくてはいけないくて、自分のせいだから仕方ないのですが、他の方に迷惑をかけないように必死の2日間を過ごしました。


 で、忙しかった一番の理由は、自分プロデュース(?)の演劇の発表会。
 文化会館の小ホールを借りて、面倒みている演劇娘の発表会を企画したのですが、OB達の参加も画策したのが、ある種の失敗。
 「演出? 俺がやるしかないでしょ。」と言っていたコーチが、OBの作品を書き、そちらの演出も行うことで、こちらの娘たちはいつもの1/3くらいの面倒しか見てもらえない!
 コーチも本業があるし、ゲスト参加校の作品も見てるし、わかるけど、わかるけど、わかるけどぉぉぉぉ・・・。
 結局、荒立ちを見てもらった後、娘たちが試行錯誤しながら作り、自分が直し、コーチがのぞきの繰り返しをして、後半は、コーチには通し稽古を見てダメ出しをもらうだけだったので、いつもに増して自分が面倒をみることととなりました。
 その間、会館と話をつけたり、全体の進行プランを作ったり、プログラムや看板を作ったり、金勘定したりと、なんか自分でも今何やってるのか分からなくなるほど、わやでした。


 第1回なので、手伝ってもらうことの計画がたてきれなかったのが一番の敗因なのかもしれないと深く反省し、「来年もお願いします。」というゲストの方に、「では、来年は仕事を振りますのでよろしく。」と応えておきました。


 その会の本番が昨日でした。
 「春の交流会 演劇 みようよ!!」と銘打った発表会。
 360人収容のホール、ガラガラだったらどうしようと思いましたが、ガラぐらいで常にお客様がいたのが嬉しかったです。


 今年の娘っこたちはテンションあげるのが下手で、やる気はあっても形にすることができない。
 さまざまな面でそれが出てくるので、希望としては「よぉーし! 今日は頑張ろう!!」「おぅ!!」みたいなノリで行こうと思ったのに、まったくそうはならず、説教まがいのモードのまま本番となってしまいました。

 まあ、コンクールではないので、自分の壁を知り、それを乗り越えるステップになればいいと思うので、ぜひいい意味でこの取り組みをプラスにしてもらえればと思います。


 さて、今日からはのんびりではないのですが、きちんと本業の仕事に向かえそうです。
 23年度もあとわずか。
 後数日、しっかり働き、良い24年度を迎えたいものです。


 がんば!! 自分!!


スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。
ジャンル:日記

フリーエリア

募金で救える命と未来 クリックしてください 募金サイト イーココロ!

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログジャンキー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

アクアリウム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。