071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

date :2011年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おおおおぉぉぉ・・・

 会議が少ない8月なので、残業がなく、夜眠れることがありがたい日々です。

 さて、何かひとつくらいは、と考えて、今年の夏、読書のほかにやっていることといえば・・・。
 久々のダイエット・・・。

 3月の胃カメラと検査の結果、7月の健康診断の結果を踏まえると、肥満ではないけどちょっと太り傾向ありというのが(見た目からも)明らかなので、何とかしようと思ったわけです。

 でも喘息が邪魔をして、激しい運動はドクターストップ。
 ウォーキング程度と言われているので、何ができるだろうといろいろ見ていて、見つけたのがこれ。

 樫木式カーヴィーダンスで即やせる!―踊るほどにくびれができる!

 DVDが付いている雑誌を買って、チャレンジしています。

 何がいいって、ダンスだって何だって、飛び跳ねるがない。
 すべて、リズムに乗ってストレッチしている感じなんです。
 伸ばして、動かしての繰り返し。
 きつくないかと言われればきつい。
 でも、運動しすぎて発作が起こるということはないです。

 驚くべきは効果。
 いや、体重は減っていませんよ。
 でも、3日続けて行うと、明らかにラインが違う。
 で2日サボると元通りです。
 夫が3カ月続ければねと言いましたが、まったくそのとおりですね。

 ラインが変化したことの驚きはもう一つ。
 やっぱ、人間は左右対称にはできていない。
 ひねれる状態が左右違うと、できるラインも左右で差が出ます。
 「えー、どっか違ったの? 効果なんて出てるの?」という娘に、「ここ」と左右の脇のウエストラインを見せると、「違ってる!」
 右は効果が見えるのに、左は効果が甘い。
 ちょっと驚きます。
 でも、一朝一夕に効果があるわけではないのけど効果がありそうとは思えます。

 というわけで、少なくともおばさん体型をもう少し冬までに何とかして、来年は水着姿が恥ずかしくないようになれれば素敵と、妄想を膨らませています。


      ブログランキングに参加しています。
      よろしければ、左上バナーに
      愛のポチを!

スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。
ジャンル:日記

残暑お見舞い申し上げます 近況報告?

 残暑お見舞い申し上げます。

 8月。
 天候がはっきりしないままに始まりましたが、やっぱり腐っても夏。
 この暑さに、体調はへろへろです。
 おまけにPCと相性悪くて、書いては消えの繰り返し。
 やっと今日は更新可能かって感じで、恐る恐る書いてます。


 さて、今年、自分は資格免許の更新のため、8月に5日間、某国立大学へ通って講習を受けます。

 講習を受けていると、研究者の講義はとても面白いので、学生っていいなぁと思います。
 が、90分4コマで授業があって、その後に1時間程度の試験があるんです。
 もちろんその結果が、免許更新OKかどうかの分かれ目になるので、こちらは不安でいっぱい。
 どんな形式の試験なのか、どのくらいとれば合格となるか、昼休みは初めてお目にかかった方々とその話で盛り上がり、みんな戦々恐々として受講していました。
 いやはや、誰も居眠りをしていない講義なんて、初めてみたかもしれない。

 で、毎日、大学のある駅に降りるんですが、ここがまた人であふれている。
 自分と同じ立場の方が、関東のこの近辺にこんなにたくさんいるんだということに、めまいに似た驚きがありました。


 通学は電車。
 だから、途中本屋へ寄り道ができます。

 実は6月以降、忙しくて帰宅するとき10時40分発の終バスに間に合わないことが何度かあり、結果車で通勤が多かったんです。
 時間が時間なので、スーパーにも本屋にも寄らず、ひたすら買い置き食材で賄っていた2カ月。
 とうとう23時のご飯に我慢できなくなって、夫は夕飯は個食でと言いだしました。
 いや、ありがたいんですけど、なんだか申し訳ない。
 そうは思いつつ、終わらない仕事を抱え、23時帰宅の日々が、やっと解消したのが7月下旬。
 夕飯を21時台に食べれる幸せ。
 TVをリアルタイムで観れる幸せ。
 本を読める幸せ。

 で、久々に本屋へ行ったら、ほしい本が山ほど。

 本屋への寄り道ができるようになると、なんだか我慢がはじけて困ったもんです状態です。
 思わず買いこんでしまったのですが、まあ、ジュエリーとかを購入しない分、自分へのご褒美は本よいかと(笑)


 そんな幸せな時なのに、やっぱり読む本は警察小説かと突っ込まれそうな自分。

 佐々木譲の道警シリーズの新刊が出ていたので、つい購入してしまいました。
 「笑う警官」から始まったシリーズですが、、それまでの警察小説の「警察官vs犯罪者・犯罪組織」という図式を、「警察個人vs警察組織」の対立という構造に変え、執筆されているところが新鮮だし、面白いです。
 主人公をはるキャラクターの、サックスが好きとかジャズバーが隠れ家的アジトなんて感じも、ちょっといい感じで、ただ無骨な刑事とは違う一面をもった所も読ませます。
 最近のお気に入りの作家の一人です。
 

 日本の警察小説といえば、最近はやりの今野敏の「ハンチョウ」や、堂場瞬一の 「鳴沢了」のシリーズも外せない。でも、やっぱり外せないのは、エド・マクベイン「87分署シリーズ」。

 というわけで、積読だった中から数冊、あっちのバック、こっちのバックに入っています。


 さらに夏っていったら怪談でしょ、KAIDAN.
 だからというわけではないのですが、こちら久々のスティーブン・キング。
 「ローズマダー」を読んでいます。
 近年、日本でもクローズ・アップされてきている夫婦間での暴力行為(DV)をあつかった作品で、す。夫ノーマンの狂気をくっきりと浮かび上がらせるオープニング・シーンから、しだいに「壊れていく」ノーマンの描写は、迫力十分。とくに彼が警察官であるという設定が、狂気にどっぷりと浸りながらも、冷ややかに、そして着実に主人公ローズを追いつめていくプロセスに説得力を与えていて、じわじわと怖い。
 しかもモチーフとして使う、ギリシャ神話に出てくるミノタウロスの物語から、やがて蹂躙された「女」たちの復讐の物語へと反転します。
 キングの怖さはわけのわからない怖さでつじつまを合わせたり、単なる脅しの道具としての小道具を用いない所にあります。
 その点でも、この作品は、ああキングだなと思えます。


 夫は、雑多に読んでいる自分をあきれ顔で見ています。
 まあ、普通はあまり並行しては読まないかもね。


 そんなこんなの合間に、お約束の漫画も忘れません。
 当然買っちゃいました。
 「ガラスの仮面」の新刊。
 なんだか、紅天女の現実版を思わせるような恋愛ドラマとなっていた前2/3、でも、さすがの美内すずえセンセ、きっちり芝居魂を見せる桜小路くんにお待たせしましたの亜弓さん。
 いや、48巻も楽しみになっちゃいました。

 さらに気に入ってるのは、実は「花のズボラ飯」なんです。
 2009年6月号から婦人漫画誌『エレガンスイブ』で始まったグルメ・ショートコミック。原作は超ロングセラー漫画『孤独のグルメ』の久住昌之、作画は日本一女の子をかわいく描ける漫画家・水沢悦子。
 
 とにかくかわいい! とにかくおいしそう! おやじギャグ満載で単身赴任の夫の留守をけなげに守る花ちゃんん。かわいくって、おかしくって、でもちょっぴり寂しいときもある一人暮らしの主婦・花の毎日から、新しい『孤独のグルメ』の誕生。 で、その料理たるやまことにズボラ、だけど美味しいご飯なんです。もう共感120%。

 その美味さに驚嘆しての恍惚たる表情はエロチックでさえありますが、食べているものは卵かけごはんとか、みょうがの千切りを入れたそうめんとか、ごくごく普通にあるもの。
 でも、美味しそうなんです、これが。
 雑誌連載は続いているのに、単行本には巻数を打っていないのが、ちょっと心配ですが、ぜひ、「深夜食堂」のように、息の長いシリーズになってほしいです。


 なんだかね、料理本好きなんです。
 漫画だろうが、レシピ本だろうが、そそられちゃうんです。


 ゆっくり本の読める生活は、やっぱり素敵です。
 この夏、積読脱出の本ははたして何冊あるのか、楽しんで読んでいきたいです。

 久々に書けたら、長ぁーーい。
 まあ、つまみ食いで読んでみてね。


テーマ:ワ――゚.+:。ヾ(o・ω・)ノ゚.+:。――イ
ジャンル:日記

フリーエリア

募金で救える命と未来 クリックしてください 募金サイト イーココロ!

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログジャンキー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

アクアリウム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。