061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

date :2010年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休みの前には大掃除

 明日から一週間は出張WEEK。
 したがって出勤もままならないので、演劇チームは夏休み一歩前に入ります。
 一歩前というのは、来週の途中で実技講習会なるものが2日入るから。
 
 でも、長い休みに入るので本日午前中は大掃除です。
 道具や衣裳を置いている倉庫を風を通してお片付け。
 ごみが45リットルの袋に3つ分でました。
 紙類も整理して、不要なものはリサイクル。これもたくさん出ました。

 探していたメジャーが見つかり、ティアラが見つかり、ポシェットが見つかり・・・。
 掃除もしてみるものです。ないと言っていたものが山ほど埋もれていました。

 先輩たちの置いていったものが忘れものなのか寄付なのかわからないというので、半年近く何も言わないのだから寄付だろうと決めて、それらも整理。

 借りっぱなしだった小道具も返して、倉庫の中はすっきりです。

 いや、娘っこは気づいいていません。
 ここに今度の作品の大道具がびっしり入るんだよぉ~ん。

 でも、すっきりして夏休みを迎えられる気分になりました。


 本日、午後の稽古は通し稽古をします。
 夏休み前の仕上げになればいいなぁ。

 昨日は久々の雨でしたが、本日はまた日差しが戻ってきました。
 公園には70個を超えるセミの抜け殻が落っこっていたらしい。
 まだまだ夏です。

 明日は暑中見舞いを書きます。

 みなさま、夏バテにはくれぐれも気をつけてお過ごしくださいね。



                ブログランキングに参加しています。
                よろしければ、右上のバナーに
                愛のポチッを
                お願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。
ジャンル:日記

ゴーヤができました。

 暑い日が続いています。
 グリーンカーテンのゴーヤも、1日水をやらないとぐったりしてしまいます。
 夏休みも、水やりに1日おきに来ないといけないかなと、本気で心配しています。

 さて、ゴーヤ。
 収穫できました。
 プランターなので、手のひらサイズ、地植えのものよりふたまわり小さい感じですが、5本収穫しました。

 人にあげたりして、2本を持ち帰り、とりあえず塩もみして、ゆがいて、鰹節をぱらっとやって、醤油タラッとやったら、あららららら、食べれます。
 意外と苦味もなく、食べた後から「あっ、ゴーヤの苦味。」ってな感じで口に残ります。
 でも、結構おいしかったです。
 感動ですね、実がなるっていうのは。

 来年は、地植えで自分のマンションの庭にやってみようかなと思います。

 グリーンカーテンと打ち水は、確かにエコな冷房だと実感した夏。
 おいしく食べて、夏を乗り切りたいです。



     だんだん復活の気配のブログ。
     ブログランキングに参加しています。
     よろしかったら、右上バナーに、ポチッと
     愛の手を、よろしくお願いします。


テーマ:ワ――゚.+:。ヾ(o・ω・)ノ゚.+:。――イ
ジャンル:日記

学生は夏休み

 暑い日が続きます。
 職場での、クーラーの温度設定バトルは静かに続行中です。

 学生が夏休みに入りました。
 浪人生の娘も予備校の前期を終え夏期講習・・・・の前に三者面談です。

 予備校でも三者面談があるのか? あるんです。
 希望者が原則ですが、希望しましたとも。
 娘は巧妙なサボりの常習者だし、学校のような集団は嫌いだし、成績についても全然見えないし、親としては心配なことだらけです。

 で、行ってまいりました。
 チューターさんと呼ばれる世話役の方との三者面談。
 はっきり言って、今までで一番問題を指摘される点の少ない面談で、過去9年間を振り返るなら、感動的に楽な面談でした。
 欠席や遅刻、点のとれなさすぎを指摘され、進級を危ぶまれていた今迄に対し、今回での問題は模試における苦手教科での得点が異様に低い事と、勉強時間の不足の二点でしたから、気持ちは楽です。
 苦手教科の点は低いのですが、他の教科は問題なく取れているということで、「もう少し、この教科の点を上げようか。」程度のお話でした。
 勉強時間も今の2倍ぐらいはほしいね、今の成績に胡坐をかかないためにもということで、こちらも問題というほどでもない感じ。
 来年の入試も見通しは明るそうだし、とりあえずは安心となりました。

 でも、感動は意外なところにあって、帰り道、予備校の玄関で男の子とすれ違いざま声を掛け合い、話をする娘。
 そう、中学から女子高で、同世代の男の子に興味がなさそうな娘の、同世代の男の子と話をする姿を何年かぶりに見たのです。
 娘の周りにいる男性は、年齢的にはもっと高く、遊び友達ではないため接している雰囲気もどことなく同世代の男の子たちとは違う感じでした。
 でも、とても普通な感じで会話する様子に、ちょっと感動。
 「何年かぶりで、男の子と話す君の姿を見た。」と言ったら、「だよね。あんまり同世代の男の子と話したいとも思わないしね。」と返ってきた。
 仲良しの家庭では彼氏がどうの彼女がどうのという子供の話が出るのも多いってのに、我が家の娘ときたらと思っていましたが、まあ、そんな子なんだと思うとともに、同じ年齢の男子の友達が増えるのは、でもいいことだよねって感じで、ちょっとほほえましい感動でした。


 さて、昨夜から実家に帰っています。
 あまりに暑いのと、過酷だった(?)7月を振り返り、ただ家にいてごろごろさせてください的にしています。
 今朝、両親は「あなたは寝てていいから」と言って、朝の5時台からちょっと遠くに借りている家庭菜園までトウモロコシの収穫に行きました。
 働き者の両親です。
 言葉に甘え、6時まで寝ていて、そのあとシャワーに入って、今はこれを打っています。(現在6時50分)
 今が自分の夏休みかな・・・?

 3日間の夏休みを終えたら、またいつもの仕事に追われる日常やら何やら、スケジュールに追われる毎日です。
 ちょっと息抜きをして過ごしたいと思います。

テーマ:独り言
ジャンル:日記

実はマゾかも

 忙しい理由が、昨日(土曜日)に出勤してわかりました。
 
 やはり正規のやり方をやっていると、時間は足りないのです。
 作るものがあったら、先に仕上げておいて、試作のように見せる。で、相手に「もう作っちゃったのか。ならこれで行くしかないな。」と言わせる。

 でも、自分は今のボスのやり方では時間がかかり、担当者の負担ばかり大きくなっていくから、効率のよい他の事業所のやり方を学び、今のやり方を変えたらどうですかと言いたいのです。
 だから、大変さを回避するよりは、「大変なんですぅ!!!」と言いながら仕事して、アピールをしたい。

 で、ハッと気づいたら、自分の所属するチームは、みんな自分と同様のやり方でズルをしていない、手を抜いていないで、昨日は自分のチームは全員集合状態で仕事をしていました。

 手を抜くことも大事なテクニックだと思うのですが、不合理なシステムは変えるべきで、そちらが先だと思うのです。

 真面目さは自分の首を絞めるとわかっていても、何だか悔しくて、手を抜くことをよしとしない自分・・・意外と好きです。
 出世できない原因がまだ一つわかってしまいましたね。



 今年の夏は、SLAの全国大会に参加します。
 静岡ですが、楽しみにしているのは集団読書の実践報告。
 新しい何かを学べるといいなぁ。

 で、毎日新聞社主催のNIEの研修会にも参加します。

 どちらも、今年は仕事の担当ではないのですが、その分楽に楽しんで学べるというものです。
 どちらも楽しみ

 冷房に悩まされつつ、今年の夏は自分の楽しめる夏にしたいと思うこのごろです。

テーマ:頑張れ自分。
ジャンル:日記

それはどうよ

 職場では毎年4月に席替えをします。
 仕事内容に合わせた席替えなので、特に気にもしなかったクーラーの吹き出しとの関係。
 
 気づけば、すごい困った状態です。
 冷気の吹き出しの道筋に自分の机というのが、6月になって分かりました。

 実は自分は冷房が大の苦手で、すぐに体調を崩します。
 我が家は、クーラーはリビング1台のみ。自分ひとりのときは、まずクーラーをつけません。
 だから職場でもクーラーがきいていたりするのは、結構しんどいのです。
 でも、さまざまなところからのお達しで、27度から28度設定にと言われているので、多少涼しくても仕方ないかと思っていました。
 
 ところが、自分のところに冷風が来ないからといって、24度設定にする輩がいる!
 妥協して26度設定に直しても、すぐ24度!

 おかげで、今年は早くも夏バテです。
 頭痛薬が離せません。
 かき氷を食べた時の頭の痛さが続きます。
 体力が落ちるから喘息も出やすい。
 もう、踏んだり蹴ったりです。

 噂では、設定を下げる方は隣の冷房のない部屋にいる方らしい。
 ドアのない2間続きになっているので、全体が涼しくならないと自分たちの席も涼しくならないかららしい。
 でも、その人のすぐそばに扇風機あるんですけどね。

 個人情報漏えい回避のために、仕事が職場でしかできなくなってしまったので、基本その部屋で仕事をせざるを得ないのですが、これだけ省エネとか言われているご時世に、信じられない攻防を続けています。
 
 聞こえるように、涼しい席がいいという人がいたら、夏の間だけ席替えをしましょう、自分の席を譲ります!っていったのですが、うーーん、反応は返ってきません。

 このところ、ウインドブレーカーを着て仕事をしたりしています。
 ありえない! って感じですよね。


 この部屋にこそグリーンカーテンが必要だったかもしれません。

やっぱ書かなきゃ流されるだけだよね

 貧乏暇なし。 
 本当に忙しい1カ月で、とうとう6月は1回も更新できませんでした。

 仕事だけで忙しかったわけではないのですが、リビングのノートパソコンは6月は全くと言っていいほどスイッチの入らないままででした。

 7月になったからといって、状況が変わったわけではないのですが、少し自分の生活を振り返らなければと反省。
 視野を広げたり、今だけにとらわれないように、再度ブログに向かおうと思います。


 先日は、もう、本当に何年かぶりで仕事のみで翌日ま職場にいるというありがたくない状況を経験しました。
 11時を過ぎると、意識ははっきりしているのですが、ときどきハッとすることがある。これ、寝てますよね。居眠り運転ってきっとこんな状態っていうのを、机の上で実感しました。

 仕事の遅い自分も困りものですが、でも、自分だけではなかったし、いくつもの仕事が重なってあれば、当然誰かにしわ寄せがいき大変な人が出てくることは自明の理です。
 なのに、うちの大ボスときたら、「時間が足りないのか。」と言ったきり、何も動かない。
 で「いつまでも残って仕事するんじゃないよ。」とか「担当している子供たちと一緒に時間を過ごせ」だの、言っていることは間違っていなくても、状況的に無理ということを平気で口にする。
 いや、隣のおじさんなら良い人ですけど、ボスとしてはどうなのよって感じですね。
 
 ボスと状況のせいで手を抜くことは仕方ないと割り切ることも可能ですが、どうも性格的にそれができない。
 因果なもんです。

 という様々なバックを抱え、もっと余裕のあるはずだった6月もアップアップでした。



 さてさて、愚痴ばかりでは世の中暗くなります。
 良かったこともいくつか。


 もう20年以上前の担当していた若者が、同窓会を開きました。
 行ったら、懐かしい顔があちこちに。
 で、自分の担当していたメンバーもいて、おしゃべりをして懐かしがっていたら、あっという間に時間が経ってしまいました。
 みんな素敵な大人になっていました。
 すごくうれしい。
 進路の時にもめて大変だった女の子が、立派な女性の顔で立っていて感無量とか、当時からひょうひょうとしていた青年が、その良さをそのままにいい感じのお父さんになっていて、ちょっといい感じとか。
 本当は自分が喋るのではなく、その輪の中でみんなのおしゃべりをずっと聞いていたい、そんな感じでした。
 当時は、40名のチームが11で、一つの大きなまとまりでしたから、ものすごいマンモスな集団だったなと改めて思います。
 参加できなかった人も、きっとみんな日々を一生懸命に暮らす素敵な大人になっているんだろうなと思います。
 気分はタイムカプセルを開けた感じで、幸せなひと時でした。


 職場に付けたグリーンカーテンがいい感じです。
 なんか実がつく気配はないのですが、でも、葉が綺麗に生い茂り見た目も涼しい。
 実際ネットに腕を突っ込むと、外側と内側の温度の違いが実感できます。はっきり言って涼しい。
 昼にはその周りの床、壁に打ち水をしますので、午後一番はすごくいい感じ。
 おかげで部屋にいる人たちは眠くなるらしいけどね。
 夏休みの水やりが課題のゴーヤです。


 いろいろあります。
 いろいろあっての人生ですね。
 なかなか余裕のある時間を過ごすことができていませんが、まあ、これも人生。
 昨日は6時間、久々に寝られて今日は少し体が楽です。
 今日はたまったお掃除をして、夕方から職場へ行って特別警戒の協力というお仕事をしてまいります。

 
 夏の暑さに負けず、頑張ります。

 

 

テーマ:頑張れ自分。
ジャンル:日記

フリーエリア

募金で救える命と未来 クリックしてください 募金サイト イーココロ!

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログジャンキー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

アクアリウム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。