091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

date :2009年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一区切りつきました

 PCから書き込んでいます。
 ホント、久々です。
 忙しくて、自宅のパソを立ち上げることもままならなくて、出勤途中の電車の中で携帯で見るだけだったブログでした。

 
 さて、皆様、インフルエンザはいかがですか?
 
 自分の職場では、大人はよいのですが10代の若者の罹患率の高いこと。
 おかげで、娘っこの舞台の予定がひとつ、大会そのものの中止によりなくなりました。
 娘っこ達は涙に暮れて、気持ちを切り替えさせるのが大変でした。

 でもまあ、同じ作品で2つ予定されていたので、そのうちの一つは強行!
 結果は上々。
 今回の目標は今まで娘っこたちを馬鹿にしていたり、見下していた人たちに目にもの見せること。
 もちろん、それは娘っこのせいでそうであったわけではありません。
 指導者の問題です。

 舞台は、ちょっと特殊なところです。
 きちんと目的意識をもって、台詞を覚えて舞台で言えればいいという学芸会レベルを超えさせるように指導しなければ、見てもらうに値するものにはなりません。
 今面倒見ている娘っこたちは、今までそういう指導者に恵まれませんでした。

 でも、娘たちには向上心がある。
 どうしたいの?と問えば、県大会に出たいなどと言う答えも返ってくる。

 だから、この半年はホント大変でした。
 夏の大会目指して、シナリオ書きの5月から始まり、夏はコーチに演出を見てもらえましたが、冬の大会目指した秋の作品は、コーチは別団体の演出なので、全部自分が行わなければいけなくて、シナリオ書いて、演出して、演技みて、音楽決めて、照明決めて、プラン立てて、リハでは全て指導して、いやぁ、勉強させてもらいました。

 娘っこも土・日なく活動しましたが、自分はその活動の前に準備、後に見直しが入り、途中で倒れるんじゃないかと思うほどにしんどかったです。

 作品は「エール!!」。
 二つの部活のぶつかり合いと和解を書いた、学生にはとてもわかりやすい作品(だと思うんですが)です。
 最初と最後に、チアリーディング部のポンダンスが入り、中がダメでもこれでつかみとまとめが出来るという、ちょっとずるい構成。
 ストーリー的にはけっこう好評。お世辞かもしれませんが、見た人の多くが面白かったと言ってくれました。

 体育館ステージなので、何よりも体育館全てに声が響かなければいけません。
 この声が今まで出ていなかったらしい。
 今年は出させました。
 この声できちんとしたステージでやると、大きすぎって言われるんですけど、まずは声が出ないことには話しにならないので。

 今までと同じと思っていた方は、けっこう驚いたらしいです。 
 「今年は演劇でした。」という感想は、喜ぶべきかどうか。

 で、この作品で県大会予選にいく予定でしたが、予選そのものが中止。そりゃ、娘っこは泣きますよね。
 県大会への推薦チームは代表間での話し合いで決めることにしました。
 たぶん、今までの実績がないし、夏に1回県大会に出ていますから別のチームが出ることとなると思います。

 まあ、娘っこ達の挑戦はここまで。

 でも、明日があります。
 明日のために、また立ち上がって頑張らないとね。

 娘っこたちも、少し余裕を持って取り組んでいきます。


 11月は心身休めて、英気を養っていきますよ。
 
スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。
ジャンル:日記

だからぁ・・・

 4月に転勤になり、所が変わりました。
 とは言っても、公務員ですし、仕事の内容がそんなに差があるわけではありません。

 で、年齢的なこともあると思いますが、行ったらいきなりいくつかのチームの長をと言われました。
 その中のいくつかの仕事は、今までどのように取り組んできたかもよく分からないので、いる人たちに聞きまくりました。
返答は「取り組み自体が今年度から新しくなるから、テーマの根幹がずれなければ、内容的には自由な発想でいいんじゃない?」とか、「その手のことにはたぶん貴女の方がよく分かっていることがあるから、貴女が長をやるのが妥当だと思います。貴女のやり方でいいと思いますよ。」と言われ・・・・。
 いや、言われたことをそのままに受け取る自分の単純さが悪いのですが、では・・と特にはりきるわけでなく、どうしたら良い取り組みになるかを考え、計画をたて、指示指導し・・・・とやってきたら、なんだかねぇ、梯子をはずされまくりです。

 落ち込んでいるわけじゃありません。まして怒っているわけではないんです。
 むしろ、なんでこんなに気持ちが高揚したりへこんだりしないのか、自分としては不思議なくらいです。

 自分は、与えられた役には真摯に向かい合いたいと思っています。
 その中で「これは・・・」と言われれば、変更はもちろん、路線を変えることも別に厭いません。
 
 でも、なかなかそんな具合に思ってもらえなくて、まるでわがままを通しているような感じで、なんだか罪悪感に近いものがあります。

 先日、面倒を見ているチームの子たちに新聞を作らせました。
 新聞って、人が読むものですよね・・・ってのが、自分の基本姿勢です。
 つまり、書いた側の満足ではなく、読む側にいかに興味を持たせるかが、自分にとっては大切なんです。
 でも、そうは学んできていない子どもたちに、それを教えるのは難しい。
 書かれたA4一面のものに、何度もだめ出しを行い、こうすれば良くなる、こうしないといけないと指導をし、1時間をかけて紙面を作成しました。
 できたものは、お世辞にも素晴らしいとは言えないけれど、伝えたいものが伝わるようにはなりました。

 「これでいいですよね。」という声に、「これじゃだめじゃん。ここを直して!」という声で返して、一人を除いて、担当者はみんな残って取り組み、最後には「伝えるって意識を持たないと、新聞だけでなくどんなシーンでも伝えることができないよ。」というこちらの言葉に、「はい!」と元気よく返事をして帰って行きました。
 その「はい!」が、その場だけのものでも、実は構わない。
 伝えるためのものを作るという点で、逃げることなく、指導する立場の者の言っていることを受け取る姿勢を、その時間に持てたことが、実は大きな意味だったと考えます。

 でも、後で思うんです。
 自分を適任と言った方は、何をもって適任と言ったのか、適任の自分から学ぶことはないのか、よくわかりません。
でもきっと、適任と言われた内容は自分が長なら妥協したくない部分なので、いいかげんにはやらない。
それをため息ついて見るんだったら、自分を長になんかするなよ、です。

だからね。
頼むから、自分を長にするなら、長にする覚悟を仲間にも持ってくださいよ・・・という話なのでした。

テンション上がらない自分、モチベーションが上がらない自分が嫌だぁぁぁぁぁ!
と、夕日に向かって叫ぶ気力がないことが問題ですかね。

テーマ:頑張れ自分。
ジャンル:日記

リアルタイム台風3

結局120分の遅刻で出勤となりました。

駅員さんの話では、電車は隣の駅までしか動いていないというので、じゃあ隣の駅でスタバにでも行こうかなって乗ったら、隣の駅でもう少し先の駅まで行きますというアナウンス。
どーっと降りた人がまた乗って、車内アナウンスに従って、みんな降りたその駅で、再び目的の駅まで行きますというアナウンス。
一体どうなってるんだとおじいさんが怒っていましたが、まあ行けるならありがたいと再び乗車。
そんなこんなで振り回されたものの、結構楽しい朝でした。


仕事をして、今日は早めに終わろうというボスのお言葉。
\(^o^)/ワーイと思ったのもつかの間で、11日に行うリハーサルのために音響機材のチェックをしたらジャックが合わなくて大慌て。
結局周りのゴムを削るという暴挙でなんとかクリア。

で次にフロントライトがわりのスポットライトを確認したら、これが点かない。
まじ焦りました。

サブボスに訴え、至急業者にきてもらいましたが、ブレーカーが落ちていたのが原因でした。

大騒ぎが恥ずかしいくらいでしたが、一年以上、点きませんって言われたら壊れていると思いますよね。
って言うか、何でスペース半分のコンセントがきかない状態で一年以上平気なんだろう。
理解不能な世界です。


さて、無事についたスポットライトが無事じゃない。

ライトは3台ありますが、大丈夫な1台は電球色、比較的新しい1台はハロゲンランプで青みがかっている。
残りの1台は電球色ですが、レンズがきれいに割れている。

2台使うのにどれを使えって?

ホント、つぎから次へと胃が痛いです。

業者さんがみてくれて終わったのは7時すぎ。
\(^o^)/ワーイって誰の話?


いつもの時間に帰ります。


台風に翻弄された皆様、お疲れ様でした。

リアルタイム 台風2

自分の行きたい駅は、神奈川県の中央を走る相模川の向こうにあります。
電車は風速25メートルを越えると運転見合せ、つまり欠航だそうで、今この川の橋桁の風速計が25メートルを観測しているそうです。

電車は川近くの駅から順次止まっていて動きません。
駅員さんに聞いたら、台風次第なので、当分運行の目安は立たないとのこと。

待つのが嫌いな自分は即職場に連絡を入れ(仕事が残って休めないのがつらい)、下車して近くのマックでお茶することにしました。

最も駅に近いマックで、入った時はガラガラ、客も片手で数えられるほどでしたが、自分が席についたあたりからお客がぞろぞろ。
今や店の外に溢れています。

まだ客が増えているところを見ると、電車の運行再開はまだのようです。

当分運行見合せが続くようなら、駅からちょっと遠い図書館に行くか、近くのカラオケで一人カラオケをするか…。
迷うところです。

仕事を持ち歩いていないのが痛いです。


ところで、職場の他のみんなは来れているのかな?

リアルタイム 台風

台風です。
なんか大変なことになっています。

7時のニュースでは、電車の運行は問題なしだったのですが、強風のため今や運行見合せです。

職場にたどり着くことが出来るのでしょうか?

かなり手前の駅で、今折り返し運転の計画中というアナウンス。


どうなる!? シチューパン!?

はぁ~

昨日で、娘っこたちは試験前ということで、演劇の活動はちょっとお休みになります。


いや、なんだかなぁって感じです。


発表会は2回。
一つは市の文化会館で行いますので、照明などはプロの方と打ち合わせをして、明かりを作ってもらいます。
従って提出するスタッフ台本やQシートといわれるものは、相手にわかることが絶対条件です。
だから何回か書き方の説明会をしましたし、代表の方には必ず目を通しておいてくださいってお願いしてあったのに……。

ひどかったです。
何もチェックしていないから、照明さんの前で「これはどういう明かり?」って代表が聞くことから始まる。
ひどいところは台本にスタッフの指示が何も書き込まれていない。


もう、がっかりです。


で昨日の稽古は、一昨日の最期のだめ押しの反映ゼロです。

こちらもなんだかなぁって感じです。

ムカつくのは「やってます。」という返事。
だめ押しや注意はやっていないからではなく、不足分や方向性の違いの是正だったりします。
返事からして思い違いがある。


最終本番まで稽古は10回できるかどうか。

初めの一歩だからとあきらめたくはありません。


まあ、行けるとこまで頑張ります。

頑張れ!! 娘っこたち!!


フリーエリア

募金で救える命と未来 クリックしてください 募金サイト イーココロ!

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログジャンキー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

アクアリウム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。