071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

date :2009年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏ばてだぁ・・・・(>A<)

 8月も下旬になりました。

 なんだか、中旬から体調がすごく悪い。
 胃が重い、時として(呑んでいないのに)吐き気がある、午後になるとだるさがひどい、偏頭痛もする、なんたって喘息の発作がでる。
 5月に人間ドックを受診して、たいした問題はなかったのにと思うと、これは夏ばてかと思います。

 どんなに暑くても眠れていたのに、今年はダメです。暑さで3時間で目がさめる。そこから2時間近く眠れない。細切れな睡眠時間に加えて、睡眠量も足りない中、仕事に出かければ、冷房の効き過ぎと外気の暑さで、体がばてているんだと思います。

 胃の重さはどこか記憶の隅にある感じ。もしかしたら潰瘍かもしれません。

 人間ドックの結果でも要経過観察とでたのは「糖代謝」。
 ばてばての体で代謝がうまく行くわけもなく、おかげで(?)体重は変化なしです。
 
 明日からは、フルに仕事が始まります。
 倒れないようにだけはしたいと思います。


 8月の20日、21日は、神奈川県横浜の青少年センターを中心に中学校文化連盟主催の全国総合文化祭が行われました。
 自分は裏方として参加しました。
 18日、19日はプログラムの袋詰をしたり、舞台袖でリハーサル進行のお手伝いをしたり。
 おかげで、県内はじめ、多くの演劇関係の方々と知り合いになれました。
 ちょっと幸せ。

 20日・21日は午後は別の出張があったので、午前中のみ受付のお手伝い。
 本当を言えば、見たい舞台がいくつもあったのですが、それはみんな午後の部だったので見ることが出来ませんでした。
 残念。

 この両日の出張は、まったく別口の出張だったのですが、奇しくも内容的には同じものを含んでいました。
 それは、互いの理解のために行うライフスキル的グループエンカウンター。(なんのこっちゃ)
 簡単にいうと、他者と理解しあうために何を行うかという活動を考える、実践するというものです。
 
 自分はこれが苦手。
 というか、他者と理解しあうための活動ということで、「すぐそばの方と実際にやってみてください。」と言われると、実はものすごく緊張するし、やり方を理解するために試しに行うという意味は理解しても、どうも気持ちが悪いんです。
 一番緊張したのは「ミラー」という活動で、向かい合った一人は鏡役でもう一人の動作を鏡に映った状態で真似します。
 このとき、やりやすい動作は鏡に手を置く動作。
 つまり、二人の手が鏡の面をはさんでつながっているわけですが、実際には鏡はない。
 初めての人と手が触れ合うのは、ものすごい緊張でした。

 トレーナーの方が、「今の活動が楽しかった人」とか「今の活動で緊張した人」とか聞きますが、みんな緊張していないのにちょっとびっくり。
 本当に自分は人とつながることが苦手で下手くそなんだと実感しました。

 もしかしたらこんなこともストレスになっているのかも・・・・・なんてね。


 中旬に四苦八苦して仕上げたシナリオは、コーチからはGOサインをもらいました。
 明日、印刷して読み合わせをはじめます。28日にはキャスティング確定です。

 ばてている暇はないですね。
 頑張ります。


 

スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。
ジャンル:日記

煮詰まっています

 シナリオ、書いては直し、書いては直しで、煮詰まりながらやっています。

 初稿はシンプルだけど、暗いし直球の内容で、話として面白くない。
 面白さをだそうと四苦八苦して、どんどんドツボにはまっていくようです。

 今回の作品の中に引用として、『ガラスの仮面』と『夏の夜の夢』を使わせていただきました。
 知る人ぞ知る不朽の名作・・・・なんですけど、うーーん、演劇だからと思って持ってきているんですけど、古いとか言われたらやだなぁって、ちょっと不安。

 物語を動かすために人数が多いのも大丈夫かって感じです。
 特に、男性2人てのは・・・・どうだろう。
 あてがきのつもりで書いたのに、どんどん迷走してあてがきでなくなっているところが怖いです。

 さて、作品を使うからにはきちんと読み返しをしなきゃね・・・・って、この時間の中、ガラスの仮面も、シェークスピアの作品も読み直しをしてしまいました。

 いやあ、読み応えがあります、『ガラスの仮面』。しかも何度読んでも読んでしまうという麻薬のような作品。で、読み返すたびに驚愕、月影先生の生命力。
 絵柄自体は流行ではないと思うけど(どちらかと言えば古いし、地味です。)、物語に力があるってすごいと思います。大河ものを描ける数少ない漫画家さんだと思います、美内すずえ

 シェークスピアも面白かったです。
 今回意識して読んだのは、人間たちの、特に恋人たちの台詞。
 面白かったです。
 女性の方が行動力もあり力強い。
 仲良しだった二人が好きな男を巡ってもめるときのキーワードが「ちび」だったり「気が強い」だったりするのもおかしかったし、その様子はそのまま現代の女の子の喧嘩さながらなのも、読んでいて楽しかったです。
 シェークスピアの昔から人間って変わっていないんだなと思うとともに、シェークスピアの中に全てのドラマがあるといわれる理由がわかる気がしました。

 さて、読んでいたのはそれだけではなく、今、その軽さからはまっているのは今野敏
 先のTVのクールで、お気に入りの俳優佐々木蔵之助主演ということで見ていた「ハンチョウ」、その原作を書いた作家さんです。
 自分のお気に入りの警察小説と言えば、エド・マクベイン87分署シリーズ。はっきり言って重いです。
 比べて、今野さんの警察小説の読みやすさは、時代だなぁって思ってしまうほど。
 「ハンチョウ」の原作の安積警部補シリーズから読み始めたはずなのに、はまっているのはSTシリーズ
 現実にはない警視庁科学特捜班を描いたこの小説は、内容はきちんと警察小説なのに、外側をとてもTV的なビジュアル系でコーティングしたもので、そのキャラクター達はいかにも絵的にTVで見てみたいという感じのもの。
 バックに入れておいて、どこでもちょっとという感じで読むことが出来ます。
 今年前半に読みやすさでつい読んでしまったのは、バチスタシリーズとこのSTシリーズかな。
 映像的に想像力のある方には、お勧めかもしれません。

 反動のように読んでいるのは堂場瞬一鳴沢亮シリーズです。
 こちらもバリバリの警察小説。
 でも、こちらは筆致が重い。
 一番最初の作品「雪虫」は舞台が初冬の新潟ということで、重いし暗いし、昭和の日本を引きずった刑事たちの血脈に通じる話なんで、どこを切っても重かったです。
 でも、面白かったので、こちらにもはまり気味です。
 なぜはまったと言い切れないかというと、中公文庫からの出版なんですが、中公文庫を置いてある書店が少なくて、次はこれと思ってもなかなか手に入らないからです。
 いっそ図書館にリクエストして、全巻入れてもらっちゃおうかと真剣に検討中です。

 警察小説ということでくくれるわけではないのですが、TV原作の「臨場」を読んだことで、また読みたくなって読んでいるのが、横山秀夫作品。
 「クライマーズハイ」でも話題になりましたが、けっこう好きな作家の一人です。

 ということで、この夏のマイブームは警察小説。
 あっちで今野作品、こっちで堂場作品、ここでシェークスピア、そこで漫画と読み散らかしの感じもありますが、とにかく久々に好きな本を読めるのは幸せです。

 問題は・・・・・、本当に本の置き場がなくなって、ベッドサイドはもちろんのこと、家中のそこここに本の蟻塚が出来ていること。
 そろそろ本気で片付けないと、地震で一番最初に降ってくるのはきっと本です。
 
 まあ、今年中に片付けばいいかと、ちょっとお気楽モードでやってます。



                               ブログランキングに参加しています。
                               本が好きという方
                               共感のポチを
                               右上バナ-にお願いいたします。
                               よろしく。


 

テーマ:頑張れ自分。
ジャンル:日記

TVは甲子園がつきっぱなし

 夏休みです。

 途端に地震と雨台風。
 被害にあわれた方には、心よりお見舞い申し上げます。
 自然には勝てないことを実感しますね。

 さて、休みとは名ばかりで宿題もたくさんあります。
 なのにやる気がでません。
 困った、困った。

 今夏、職場が大規模な修繕工事中なため、出勤しても効率があがらなくて、そのために持ち帰った宿題なんですが・・・・・。
 とりあえず、シナリオと、部会に提出する書類作成だけでも終えないと、後がない状態です。

 TV見ながら、好きな本読んで、時々西瓜でもかじってごろごろしていたいんですが思うようには行きませんね。

 というわけで、本日はシナリオ書きを頑張りたいと思います。

 クーラーが苦手な自分はクーラーの効いている中で仕事をすると、途端に体調が悪くなります。
 
 汗をかきかき、パソコンに向かって、頑張るにゃン。


                            ブログランキングに参加しています。
                            よろしければ愛のポチを
                            右上バナ-にお願いいたします。

                            クリック募金もよろしく!



テーマ:頑張れ自分。
ジャンル:日記

温泉で疲れをデトックス

 実家の横須賀へ帰省しました。

 母が左腕にひびをいれてしまったそうで、たいしたもてなしは出来ないと残念そうでしたが、食卓には大好きなものがたくさん用意され、手伝おうとするたびに、「あんたは疲れているんだから座っていなさい。」と言われ、感謝の数日でした。

 観光目的ではないのですが、せっかくだから三浦半島のマホロバマインズ三浦へ泊まりに行こうといわれ、一泊二日で行ってきました。

 ここは、海岸から歩いて5分という、リゾートマンションタイプのホテル。
 トレーニングジムや大きなプールがあって、天候で海がダメでも泳げるというホテルです。
 もちろん、大きな天然温泉のお風呂も。

 このお風呂が気持ちいいです。
 日帰りの方も利用することができるので混んでいるかと思いきや、広いので全然問題なしです。
 女性用のみ露天風呂があって、これがまた気持ちいいです。
 40度くらいのお湯にゆっくり使って、なんだか皮膚がゆるゆるになった感じだったので、その後思いっきり肌をごしごしして、再度ゆっくりつかったら、お肌つるつるの感じになりました。
 顔についたお湯をなめたら、ちょっとしょっぱい。
 さすが、海の近くの温泉です。

 1時間近くもお風呂でゆっくりしてしまいました。

 夕食、朝食はバイキングでした。
 地元の新鮮野菜を蒸しただけのものが、ものすごく美味しい。
 もちろん、三崎のそばなので、マグロも美味しい。
 刺身もユッケもはずれなしでした。
 湘南の特産と言えばシラス、三浦の特産と言えば大根、だからかシラスおろしがやっぱり美味しい。
 ちょこっとずつ美味しいものを食べるのは、自分にとってはものすごい幸せです。
 おなか大満足で、部屋に帰って、TVで「ナイトミュージアム」を見て、そこまででした。

 温泉、疲れがデュヮーーーとでますね。
 体が睡眠を欲しているという感じで、就寝。
 翌朝、5時起きで再度お風呂に入るつもりが体がくてくてになり、結局6時まで起きれませんでした。

 朝、もう一度入浴しましたが、昨日の今日で、肌つるつるで、ちょっとびっくり。
 さっぱりして、朝食へ。

 朝食は先にも書いたようにバイキングでしたが、自分は朝食に出るジュースが好き。
 トマトジュース、アップルジュース、牛乳・・・、どこでも一通りいただきます。
 で、ジュースのコーナーに行ったら、フルーツ酢がありました。
 トマトをいただいたのですが、美味しい。
 アップル、オレンジのジュースも美味しかったです。

 チェックアウトの後で、みやげ物を買いに行ったら、朝でたのとは違うフルーツ酢があり、にんじんがけっこう美味しい。
 お土産に1本購入!・・・・でも、実家に忘れてきてしまいました。 残念!

 帰宅しても、その日一日はデトックス効果か、やたら眠い。
 もう、暇があると寝ていました。
 やはり、動物は寝て体を癒すんだなぁと実感。

 すごく元気になれた帰省でした。

 本当は、もっとゆっくり、家の手伝いをしながら滞在できればよいのですが、なかなかそうもいかないところが辛いです。
 車で1時間で行けるところでありながら、1年に1度くらいしか行っていないことを反省しつつ、戻ってきました。

 さて、今日・明日は仕事です。
 シナリオも完成していないので、ちょっと力を入れなければいけません。
 今週前半、また仕事に頑張って、後半は夏休みバージョンに突入したいです。



                           ブログランキングに参加しています。
                           温泉良いねと思った方
                           賛同の愛のポチを
                           右上バナ-にお願いいたします。





 

 

テーマ:独り言
ジャンル:日記

残暑お見舞い申し上げます

 立秋になりました。
 残暑お見舞い申し上げます。

 風が秋の気配を運んできます。
 人にとっての冷夏だとか猛暑だとかに関係なく、季節は過ぎていくことを肌で感じるこの頃です。

 昨日、日中暑い日差しの中で、64年前のヒロシマを思いました。
 時代も自然も、地球という星の一瞬、刹那にすぎないなかにある。だから、その一瞬に在ることが意味なんだろうなと思います。
 一期一会の思いを改めて感じるとともに、今生きたかったのに生きることのできなかった多くの命に思いをはせて、昨日は過ごしました。

 さて、昨夜より実家に帰っています。
 家出じゃないです、帰省です。
 何年ぶりといった感じです。

 街中は見るたびに変わっていく気がしますが、実家の家の周りのセミの声は昔のままです。
 
 本日、やっとまともな日差しがさしてきました。
 梅干しがほせなぁぁぁい!! と叫び続けて、やっとです。
 でもね、梅干しは連れてこなかったので、やっぱり干せません。
 明後日、帰宅して干したいと思います。

 実家に来ると何が嬉しいって、たくさんあるTVのチャンネル。
 我が家は契約していないので基本の民放しか見られないのですが、実家のケーブルテレビだと時代劇チャンネルがある!!
 時代劇見放題!! 幸せ!!! ・・・・のはずだったのですが、娘と一緒で、彼女がリビングで勉強しているのでTVは見られません。(><)
 残念。
 見ようとすると「受験生がいるのに?」と冷たい目で言われます。
 まあ、今年一年は今までの付けを取り戻すためにも頑張っていただく事を優先とし、我慢することにしています。

 というわけで、仕方ないので(?)、シナリオを書いています。

 しみじみ、放送作家にはなれないなとギャグや会話のセンスのなさを痛感しつつ、今週中に上げないとコーチの校正が入らないので頑張ります。



                      ブログランキングに参加しています。
                               よろしかったら
                               愛のポチを、右上バナーに
                               よろしくお願いいたします。

                                

テーマ:独り言
ジャンル:日記

結果報告! 賞をいただきました

 終わりました!! 創作劇発表会!!

 結果のご報告です。
 作品名は「ホテルHAZAMA」
 結果は、中学校文化連盟会長賞! 県立青少年センター館長賞!!

 参加賞をいただければそれで十分と思っていました。
 コーチに至っては、演技で見せられない分、セットや演出で見せないとダメだろなんて言って、結局人形立てのパネルを10枚も作りました。

 舞台設定が、この世とあの世の間にある、成仏するまでの間の魂のとどまりどころというホテルのロビーでというものだったので、その雰囲気を出すためにはということで寒冷紗を使ったパネルを作りました。(そんなに凝らなくてもと言ったら、あなたの作った設定がすでにめんどくさいんだよと言われ、その通りでしたと頭を下げるしかありませんでした。)
 娘っこたち総出でパネルやらカウンターに白い塗料を塗り、安い布地を買いに遠くまで買出しに行き、大変ではありましたが、それだけの甲斐はあったようで、感想には装置がきれいでしたの言葉がたくさん。
 初めて大道具を使って演技をする娘っこが感激してくれたのが何よりでした。

 娘っこの演技も拍手ものでした。
 欲を言えば、まだまだのところもたくさんあります。
 でも、今回は初めの一歩でした。
 みんなに、「今回は殴りこみに等しいから、勝てなくてもいいから負けないこと! 負けない相手は自分だよ」と何回も言い聞かせての舞台でした。
 結果はそれぞれでしたが、充実感でも悔しさからでも、涙が流せた娘っこはOKだったと思います。
 やっと終わったとだけ思ったとしたら、次の舞台が怖いかも・・・。


 内容の話をすれば、最初はエピローグがまったく違う場で書いてあったのですが、転換が出来ないと言うことで、まったく内容を変えました。
 4月から入ってきた娘っこも出してあげたいという気持ちと重なって、最終稿があがったのは7月最初。まともな通し稽古が出来たのは1週間前という、なかなかハードな取り組みでした。

 もともと、娘っこがシナリオとして完成できるようにと、キャラの設定をきっちりして骨子を作り、3月までの娘っこに渡した作品だったのですが、出来ないと言うことで戻され、自分が作りました。

 そのせいか、キャラの設定は多くの方からきちんと作られているとお褒めの言葉をいただきました。
 ありがとうございます。

 自分の中にはたくさんのエピソードがあって、今回は40分に絞って、その中のホンの一つを作品にしました。
 そうしたら、感想にはもちろんのこと、審査員の先生からも、この後あの登場人物はどうなるの?と、ダメだしではなく興味としての言葉をいただきました。
 真面目に嬉しかったです。

 自分の中にはその話はあるので、どこかで書けたら良いなと思います。

 見た人の中で自分の作ったキャラが一人歩きしだした瞬間を見られるっていうライブ感は、舞台ならではと実感しました。

 自分の課題は、すぐ書き言葉になって一文が長くなること、キャラ設定をしっかりしてそれを言わせたくなってしまうこと、そのため起承転結の起が長くなりがちなことかな。
 8月上旬には秋のシナリオをあげなくてはならないので、そこにも気をつけて頑張りたいです。

 7月以降、やっとお休みです。
 昨日は予定の半分の家事も消化できずにぐだぐだしてしまいました。
 今日は、家事も頑張りたいです。



                           ブログランキングに参加しています。
                           おめでとうの愛のポチを
                           右上バナ-にいただけたら
                           幸いです。
                           よろしくお願いいたします。


 

 

テーマ:ワ――゚.+:。ヾ(o・ω・)ノ゚.+:。――イ
ジャンル:日記

舞台はまずまず

 終わったぁぁぁぁ!

 1日、無事(?)舞台を終えました。
 結果は本日発表なので、どう評価されるかはわかりませんが、とりあえず終了しました。

 今回は、今までまともに劇に取り組んでこなかった娘っこを相手にするところから始まりました。
 指導者のいない演劇活動をしていたので、くせはあるし、やるべきことが見えないし、反面やってきた自負はあるしで、はっきり言ってどこまでいけるかわかりませんでした。

 でも彼女たちには、今の自分たちに満足していない、県大会に出たいという強い思いがあったので、たとえば自分の都合優先で稽古を休まないという、いままでとはまったく異なったルールにも懸命に従い、頑張る様子が見られました。

 きっと、休日返上で稽古をするなんて、彼女たちにとっては信じられない取り組み方だったと思います。(そんな風だったのは7月一ヶ月だけだったんですけどね。)
 遊ぶ時間が確保できないからと辞めていった娘っこもいます。
 でも、もしかしたら持っている今までのマイナスをプラスに変えるには、必要だったことなんだと思います。

 頑張りは必ず形になるなぁって、娘っこにはいつも教わります。
 この一月の取り組みは、きつかったかもしれませんが、成果を持つためには必要だったと、きっと舞台がはねた後でわかったと思います。


 作品作りも大変でした。
 作品自体の骨子は1月には出来ていました。
 その骨子を3月までのチームの娘っこに渡してシナリオにしなさいといったのに、出来なくて戻ってきたのが3月末。
 5月連休に、自分で肉付けして仕上げたものの、頭の中にはバージョンがたくさんあって、もっとも40分でまとまりそうな部分だけ取り出して連休明けにコーチに見てもらいました。

 ダメだしの嵐と、舞台をどう作るかで、話し合ったのも時間にすればものすごい時間だったと思います。
 自分としては、もっと簡略化された舞台でもと思っていましたが、舞台がホテルのフロントであること、娘っこたちの演技だけでは勝負しきれないだろうという状況、何も大道具を持っていない娘っこに、これからも使える大道具を渡さなくてはという思い、乏しい予算、それらが合わさって、大道具は昨日のどこのチームよりも立派だった気がします。

 内容も、転換や演技する人数を考えてエピローグを大幅に変えました。
 これもまた、こうしたら、ああしたらとコーチと話をして、では、こんな風に変えていこうと決定したのは7月初め。


 昨日の大会では、見ていた人全てが感想を書くシステムになっています。
 誰もが誉めている大道具、音響はコーチの力が大きかったです。
 照明は、こちらの抽象的なイメージにSS(サイドスポット)をいれてくださった、センターの照明の方のセンスと力が大きかったかも。なにしろ、ストーリーわかりません、舞台を一回も見ていません状態で照明を作るのですから、今まで何度イメージと違うと叫んだことか。それが、今回はけっこうはまった照明でした。
 で、ストーリーとキャラ、こちらについては自分の責任大なのでドキドキものでしたが、「泣けました。」「切ない話でした。」と、感想があって、ほっとしました。
 
 驚いたのは、同じ地区の他の代表がわざわざ見にきてくださったこと。差し入れまで持って!!
 ありがたいの一言です。
 お会いして感想を聞けなかったことが残念でした。


 さて、本日は結果発表です。
 時間オーバーの失格にならないことだけがわかっています。
 指導講評も、どきどきものです。
 なんかひとつでも賞に絡んでくれればいいなぁ・・・。

 気持ち新たに出かけてまいります。


                   ブログランキングに参加しています。
                   よろしかったら
                   エールの意味で
                   右上バナ-にポチを
                   よろしくお願いいたします。





 

テーマ:ワ――゚.+:。ヾ(o・ω・)ノ゚.+:。――イ
ジャンル:日記

フリーエリア

募金で救える命と未来 クリックしてください 募金サイト イーココロ!

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログジャンキー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

アクアリウム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。