121234567891011121314151617181920212223242526272829303102

date :2009年01月

  • 2009.01.24(土)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 夏は暖房、冬は冷房という施設条件の中、さしてひどい風邪を引くことなく過ごして来たのに、図書館はエアコンがあって暖房が効くもんだからあったかくして仕事していたら、やってしまいました。
 のどがやられて、ちょっとやな咳がと思ったら、翌日熱が38度6分まであがりました。
 朝、出勤したものの結局早退して、翌日は休み。
 季節柄、インフルエンザがこわいので医者に行きましたが、結果は陰性、セーーーフ!!でした。
 でも、体力落ちていて、疲れやすいし、朝貧血状態だし、とりあえずマスクして、薬をちゃんと飲んで仕事しています。
 乾燥がやっぱりダメですね。
 皆さんも気をつけてください。


 さて、1月は自分の誕生月です。と、同時に結婚記念日も1月です。
 長年、記念日は入籍した日か式を挙げた日かでもめていて(?)、お祝いなんて一度もしなかったのですが、今年は結婚20周年ということもあり調べてみたら、式を挙げた日を記念日とするとあり、めでたく1月が記念日となりました。

 「そうかぁ、20年かぁ・・・。」と、感慨深げに言う夫。
 お互い、人とつるむのが得意ではないタイプなので、こんなに長い間付き合いを続けられたのが奇跡のようです。
 マイペースを保つことに互いに躊躇がないのがコツだったのかもしれません。
 仕事でも何でも比較的好きにさせてもらっています。
 おかげで、我が家の生活のペースはとても誉められたものではなく、帰宅時間にあわせての夕飯は日々10時過ぎ。休日に8時ぐらいに夕飯となると、思わずみんなで拍手物です。
 おまけに、我が家は夕飯は基本全員集合なので(なんたって庶民なので家族一緒が生活の基本になっています。)、みんな文句もいわずに夕飯を待ちます。
 最近は疲れ気味の自分を見かねて、夫が家事を色々とやってくれるので、とてもありがたい。

 お祝いにケーキを買おうかということになり、車で出かけましたが、夫はやたら遠回りをして、昔住んでいたアパートやらその近辺をミニドライブ。
 まわりは変わっているのに、はじめて住んだアパートがそのままにあるのはちょっと驚きました。
 まだ小さかった娘を連れて保育園へ通った道やら何やら、ああ、やっぱり20年たったんだなとしみじみ。

 ケーキは、その当時まだ全然有名ではなかったリリエンベルグというケーキ屋さんで、リリエンベルグという名のチョコレートケーキを購入。
 1988年開店のこのウィーン菓子のお店は、結婚当初に見つけ今に至るお気に入りのケーキ屋さんです。昔はそんなに混んでいなくて、喫茶部にも簡単に入れたのですが、いまや行列が当たり前の店になってしまいました。

 いつもどおりの夕飯の後、ケーキで20年をねぎらいあいました。今まで一度もそんなお祝いをしていなかったので娘にはピンと来なかったらしく、ケーキを一口食べて、「ああ、そうか。おめでとうございます。」の一言。

 とり当ててのことでないことが意味なのかもしれないななんて思います。
 明日が特別の日であっても、所詮は今日の次の日、今日の続きであるように、今の一つ一つを確かに積み重ねることに意味を持ちたいと思うのです。

 結婚20年は陶器婚式なんだそうです。
 夫は、「次のお祝いは20年後だね。」と言います。
 それまで、お互い長生きしないとね。
 健康第一。まだまだ続く山あり谷ありの人生、頑張っていきたいです。


                            ブログランキング参加中です。
                            ご祝儀にポチ、よろしくお願いします。



スポンサーサイト

図書館の仕事はやっぱり幸せ


 先日、久々に体重計に乗ってびっくり。お正月太りってありますね。
 ちょっと、真面目に食事を考えています。お餅は食べ過ぎの元と、深く反省しています。

 生活はすっかり元通りです。忙しさも相変わらず。

 図書のデジタル化はなんとなく先が見えてきました。
 一緒に組んでいる方々も、出来る限り協力しようという姿勢を持ってくれているのでありがたいです。

 今、自分がやっているのは900番台の登録です。
 900番台というのは、物語の本の分類番号です。
 これがいけません。
 最初の100冊くらいは懸命にやっているんですが、そのうち飽きてきます。すると大掃除で古い本や新聞を見つけた状態になり、中をのぞきこんでしまい、はっと気づくと30分のロスなんて事が起きてしまうんです。
 昔読んで懐かしいと思った本や、ああ、これ読みたかったんだとか、もう、本好きには拷問のような幸せな作業をしているような、複雑な状態です。
 
 結構、種類があるのは「赤毛のアン」シリーズや「足長おじさん」。思わず、訳文を比べてしまったりして、一人でくすくす笑っているのは、端から見ればすごく怪しい風景かもしれません。

 夢のような地獄も、後2時間くらいで片がついてしまいます。(900番台だけの話です)
 残るは000番台から800番台。
 でも、学校というところは面倒くさいものは全集で買ってしまう傾向があり、この学習中心の分類は、シリーズが多いので入力が少し楽です。

 やっていて悲しいのは、すごく良い本なのに、すごく面白そうなのに、購入して10年も一度も開かれた形跡のない本がたくさんあること。
 データを打ち込みながら、こんな特集を組んでアピールすればよかったとか、もっと読んでもらうための工夫をすればよかったと反省しきりです。

 個人的に、もう3年早く、この状況になっていたら、打ち込みながら惹かれた本たちを自分も読んだろうし、PR活動も違った形で展開しただろうなと思うと、後悔も残ります。

 いずれにしても大変な作業であることには変わりないので、先日の図書館教育の関係者会議で顧問の校長先生に依頼体制のとり方についてもう少し考えてくださいとお願いをしたところ、まったく状況を把握していないことがわかり、ちょっとため息でした。

 というよりも、今年図書館の担当にはじめてなった方が多く、図書館の利用の仕方も学生さん並にしかわかってない方もいらっしゃり、その筆頭が顧問の校長先生であることに、ちょっとがっかりでした。

 今、自分は図書館で選択のNIEをみさせていただいています。
 NIEは、教育に新聞をという活動です。
 基本資料を与え、テーマをピンポイントの絞らせ、その上で書籍を使って概要を確認、更に国勢図会等を用いてデータを集め、インターネットで最新の状況を確認し、簡単なレポートを作ります。おおよそ一つのテーマで4時間設定。
 たとえば地球環境だったら、温暖化なんて大きなテーマじゃダメです。森林伐採による緑化減少・砂漠化なら、数年に渡る地球全体の変化の数値データとピンポイントの場所の変化の数値データを出し、それに対する対策を行政サイドを中心に国別の政策・法律を挙げさせ、その政策による今後の状況を予想させ、その政策の妥当性や日本の為すべきことを考える。最初は新聞からのテーマ設定、次に書籍による確認、更にインターネットや新聞による最新の情報のゲットが基本手順です。
 でも、そんな風に言ったら「調べるってそんな風にやるんですか。」と感心されるのは、総合的学習を行っている教師側としてはどうよと、突っ込みたくもなります。

 今月最初に、パソコンの研修会に出ましたが、USBもパソコンのハードディスクも絶対的なものではないという説明を、くどいほど言われました。
 結局書籍って、かなり安定した資料保存の形なんだと思います。

 仕事として締め切りに追われて残業続きのデータ打ち込みは、確かに大変です。
 でも、本に埋もれるのは、ちょっと幸せ。だから文句いいながらも作業しちゃうんだろうなって、M的な自嘲のため息をつきつつ、後少し、頑張ります。

 

                     ランキングに参加しています。
                     よろしかったら右上のバナーにポチを
                     お願いいたします。
                     よ・ろ・し・く。

マスク!

 昨年の夏以降、なかなかきれいに見れなかった富士山が、とてもクリアに見えるこの頃。そう、乾燥した晴れ続きの関東です。

 肩はパンパンですが、おかげさまで風邪は引いていません。
 でも、本業の仕事を考えると、これからが忙しいときなので、風邪はそれこそひいてはいられませんので、とうとうつけました。
 なにをって、マスクです。
 
 今まで、風邪を引いたり、のどが痛いときにはしていましたが、完全な予防のためにするのははじめてです。

 ちょっと高いけど、薬効成分を持ったシートを入れるタイプのマスクを、ここ数日しています。

 帯状疱疹のために打てなかったインフルエンザの予防接種も、ここで出来る状態になりましたし、風邪対策をして、この冬乗り切りの体制をとりたいと思います。

 皆さんも風邪には気をつけてくださいね。

テーマ:ひとりごと。
ジャンル:日記

心に青空!

 年が明けてよい天気が続きます。
 富士山も麗しく、天気だけ見たら、平安・平穏そのもののような気がします。

 今年はちょっといつもとタイムスケジュールを変えて、軽く朝ご飯を食べたらすぐに初詣に行きました。
 いつもはきちんとおせちをいただいてから出掛けるので、駐車スペースがなく、近所の神社で済ませることも多かったのですが、今年は9時半には着いたので、混む前にお参りが出来ました。

 茅の輪をくぐって厄を落とし、お参りをし、破魔矢を買って、で娘と一緒におみくじを引きました。
 ぬぁんと! 大吉!!
 感謝を持って待っていれば、望みは全て叶うって。ホントかな?
 でも、嬉しいですよね。
 自分自身のことだけでなく、自分の関わっている仕事について、その言葉が本当になるといいなぁ。

 昨年片付けた冷蔵庫は、相変わらずスカスカです。
 おかげで御節がきれいに収まりました。

 我が家の御節は夫と分担して作ります。

 自分は、栗きんとんと紅茶豚、夫は田作りとお煮しめ、他は市販のものを購入します。
 お雑煮は、バリバリの関東バージョン。小さくきった鶏肉を1回分ずつ小分けにして冷凍しておき、それを解凍してすまし汁とし、角餅、かまぼこ、三つ葉で雑煮にします。
 家では、(自分以外に)呑む人がいないので、おとそは無し。

 お餅は実家の母が、餅つき機でついたものを送ってくれるので、小ぶりで美味しいお餅が食べられます。
 今年は、実家の家庭菜園のさまざまな野菜を一緒に送ってもらったので、大根をはじめお野菜も美味しいものを食べることが出来ました。

 良くも悪くも、冷蔵庫は食べ残しやずっと入れっぱなしの食事がなくて、気分もいいし、きちんと食べきることで「mottainai」という感覚も満足。

 おみくじの大吉の感謝の気持ちはこんなことろにもあるべきなんだと、しみじみ思います。

 さて、家人にあきれられつつも元旦からお持ち帰りの仕事をしています。
 盆と正月には泊まりにくる義父に、「他の人もそんなに忙しいの?」と聞かれ、「・・・・。」
 要領も悪いのかもしれませんが、請け負った仕事に対する責任や意地が、自分を忙しくさせているんだと改めて思います。
 思いますが、自分の仕事は成果が数字で表れない、すぐに結果がでないという特徴があります。
 いいかげんにやって、自分の中に悔いを残したくない。
 忙しいのも仕方ないんだろうなと、自分を納得させつつ、本日も午後は仕事です。
 明日は初出勤。
 今年も、焦らないけど、悔いの少ない取り組みを展開できればと思っています。
 心はいつも日本晴れがいいですね。



                       ブログランキングに参加しています。
                       よろしければ、お年玉のかわりに
                       右上バナ-をポチっと。
                       よろしくお願いします。

テーマ:ひとりごと。
ジャンル:日記

謹賀新年!

 あけまして おめでとう ございます

 ちょっと忙しかったら、もう年が明けていました。

 実は昨年末に、腰のあたりの皮膚がピリピリするなぁって思って、ネットで調べたら、どうも帯状疱疹らしくて、医者に行きました。
 
 帯状疱疹は水疱瘡のウィルスが体の中に残っていて、ストレスや疲労で抵抗力が落ちるとそのウィルスが出てきて、神経系統にいたずらをするらしい病気。
 体の片側に水疱瘡のような発疹が出来、それがピリピリと痛い。
 でも、痛みだけで発疹がほとんどなかったので半信半疑のまま病院へ行きました。

 受付で「かもしれない」といった途端に隔離扱い。小児科も診ている医院なので当然といえば当然ですが、医院に来るまでの無防備な自分のうかつさに、ちょっと反省。

 結局、発疹はひとつだけでしたが、病気はビンゴ。
 体力落ちていることも、あわせて実感でした。
 おまけに、お医者さんの「これはね、よく休んで体力を温存・・・・って、まあ無理しないように。」という言葉の「・・・・」に、声にならない「って言ってもどうせ無理なんでしょ。はいはい、わかっていますよ。」という声を聞き、「直すには早くていいタイミングでした。」と慰めの言葉をいただきました。

 そうなんです。

 この秋から取り掛かる予定だった図書館のデジタル化。結局、バーコードで読み込みが始まったのは12月からでした。
 5台用意してもらえるはずのバーコードリーダーも3台になり、勘弁してくれ状態です。

 学校図書館という仕事柄、冬休みになったら一気にと思いましたが、1万冊あるとそうも行かない。
 さくさくやれば、1日800冊以上行きそうですが、なにしろ本が古いのと、自分の担当前の方は本のカバーを捨ててしまっているので、本のISBNと呼ばれるナンバーがわからない本が結構あって・・・。
 それをいちいち、いろんなところへアクセスして確認して登録していきます。
 当初、1日2000冊と思っていましたが、そんなのは机上の空論、戯言でした。なにしろ、8時間やっても500冊ぐらいしか登録ができません。
 どうも、1月・2月の残業と週末は、この登録作業に忙殺されそうです。

 体力が落ちているから、30日、31日の大掃除はばてばてでした。

 でも、始まったものは愚痴愚痴言っていても仕方ありません。
 とにかく、前向き前向きです。


 本日、初詣でひいたおみくじは大吉。
 周囲に感謝すれば、憂いはなくなるとの事。
 この教えを胸に、頑張りたいと思います。

 今年の自分のキーワードは「ゆっくり」なんですけどね。
 焦らないことを第一に、急がず、確かに歩を進めていきたいと思います。


 まだまだ人として拙い自分ですが、皆様、本年もよろしくお願いいたします。


テーマ:頑張れ自分。
ジャンル:日記

フリーエリア

募金で救える命と未来 クリックしてください 募金サイト イーココロ!

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログジャンキー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

アクアリウム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。