0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

category :酒とダイエット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生色々、飲み会も色々

 先日、コーチ、大学時代の友人、友人の知人という面子で飲みました。
結構、楽しい飲み会でした。

 最近は、喘息もあって飲む量は控えているのですが、後の3人は飲む飲む。最初こそつまみを頼んでいましたが、後半、酒さえあればあとは漬物と枝豆でなんて感じです。

 それでも4人の一致した感覚は、美味しいものが好き。
 皆、それぞれに旅の多い人生みたいで、旅先の話で盛り上がりましたが、観光の話は殆どなく、旅先で出会った美味しいものとか、ちょっと変わったお店とか、そんな話ばかりです。
 目の前には、とりあえず肴はありますが、なんだか、違うものを肴に飲んだ気分です。

 話を聞いていると、有名どころとはちょっと違った所にある店だったりするので、今度はみんな白地図に書いて、そのうち美味しいものめぐりをしなくちゃねなんて話もして、気持ち、おいしい時でした。

 大学時代の友人は、ずっと仲良し・・・というほどに顔を合わせてはいません。
 今年夏の演劇の大会の際に、どうしてもトラックドライバーが見つからなくて、5年以上音信なしなのに、いきなり昔のメルアドで「8月5日、あいていたら、ちょっとドライバーを頼みたいんだけど。」なんてメールしたら、「いいよ。」の即答。
 自分の厚かましさにもちょっと呆れますが、すぐにそれを受けてくれる友人が、ホント、ありがたかったです。

 その時このブログのことを伝えたら、今度は自分の喘息を心配してくれて体によい核酸のお薬をあげるからと言われ、またまた感謝です。

 顔合わせている機会や時間が多いわけではありませんが、18歳からの付き合いだと考えれば、ずいぶん長い付き合いです。
 人の付き合いって、結構変化しますが、こんな風に一気に時を飛び越えて昨日までの付き合いの続きみたいにつながれることが、嬉しいなと思います。

 友人は、好奇心が旺盛な人物で、今はゴスペルなんてやっているらしい。
 初めてお会いした友人の知人のMさんも、ゴスペルをなさっていて15日は横浜でライブとのことでした。

 15日は、自分の方もちょっとしたイベントありで動けません。
 せっかくなのに聞きにいけなくて残念です。

 近頃、なんとなく上手くいかないことも多くて、ちょっとへこみがちでしたが、気持ち上向きの飲み会。飲み会はこうでないとねという感じです。

 さぁ、9月も中旬です。
 へこんでばかりもいられません。
 気合を入れて、向かい風に胸をはれ!! という感じで行きたいと思います。


                  体重は…、量ってないけど肉の感じで増減なしかな?
                  ブログランキングとクリック募金、
                  愛のポチ
をよろしくお願いします。



 
スポンサーサイト

テーマ:つぶやき
ジャンル:日記

体が資本だけど、なにか?

 ブログをパトロールしていたら、頑張りすぎてちょっと体調壊した友人からの返事があって、その内容を見てちょっと安心しました。

 って、実は人の安心している場合じゃありません。
 昨日は、働きすぎた休日出勤の代休日だったのですが、ここ数日喘息が結構厳しい。一日に3回、気管支拡張剤を飲んでいます。
 で、結局、一日中ごろごろしちゃいました。
 前線が活発になると駄目です。どうも気圧の変化に弱いらしい。なんてデリケートな自分の体。(精神はバリケードなんですけどね・・・(笑)

 吸入は心臓負担が大きいというので、持ってはいますが、使うと医者がいい顔をしません。体質改善用の吸入剤もありますが、こちらは対処両方ではないので発作には効きません。

 もういい大人なのに、全くこの言うことをきかない体には参ります。

 子どもの頃から、体は弱かったしスポーツは苦手だったし、得意なものがない状態の人でした。
 でも、喘息は大人になってからの発病です。
 どうも、その当時の職場が産業道路の傍だったので、排気ガスを含んだ空気がいけなかったらしいです。当時の職場には、そこに移ってから喘息になった人が数名いましたから。

 体だけを見ると、医者には脅されまくりの爆弾をたくさん抱えています。
でも、どうにもならないことも多くて、結局「働きすぎ」とか「頑張りすぎ」とか言われて「安静第一で」が処方の一番になっています。

 知人の元気な人が、アクティブに活動したり、スポーツに興じたりするのを見ると羨ましい限りです。だって、体力なくなると町に出るだけで疲れてしまうので。

 でもね。おかげでやりたくてもできないことを抱える人の気持ちはわかる(というのは言い過ぎでも)ようになった気がします。
 人は皆、色々な負の思いを抱えていて、もちろん100%それを理解できなくても、自分も負の部分が大きいから、そういって悩む人の傍にいることができるような気がします。

 もっとも、どうも自分は性格が暗い割には浅くてお気楽に開き直る癖があるので、自分に負の部分があるというと笑われることも多いのですが。

 今朝は、夕べ飲んだ薬が効いているので、何とか大丈夫。でも、これから台風のシーズンは油断ができない感じです。

 一病息災。
 何事も体が資本です。健全な身体に健全な精神が宿るという言葉は嫌いですが、(この言葉って、病気の人を見下していますよね。)とりあえず、体に無理をかけずにやりたいことをやれるように頑張ります。

 健康診断終わった後の発作でよかった。


                 というわけでビリー隊長にお会いできない日が
                 続いちゃいました。
                 体重増減0です。
                 4000グラム! 落としたい!

                 年とともに健康の話題が増えるよねと思う方、
                 共感のポチをブログランキングにお願いします。
                 月末です、クリック募金もよろしく!
 

テーマ:健康で過ごすために
ジャンル:ヘルス・ダイエット

夏ばてなのか、バリウムのせいなのか

 今週から、ほぼ通常勤務形態になっていますが、何しろ10日も休んでいたから、机の整理だけで一日が必要な状態です。

 来た書類を整理して、送る書類を作って、次の仕事の下準備をして、机の前にいるのに座れない状態が続きます。
 電話も多くて、次から次へ、かけたりかかってきたりと、以外と仕事してるんだと自分の日常をしげしげと思い返しています。

 さて、健康診断をしました。
 体重は案の定(!?)、目標体重まであと4000グラムのままでした。
 身長は3ミリ縮んでいました。
 
 後は結果は後日なんですが、バリウム、つらかったです。
 味は一昔前に比べれば、格段に良くなっていますが、発砲剤の後で飲むのはいかにも苦しい。
 飲んで気持ち悪いのに、台の上で回れだの何だの、もう頭くらくらしちゃいます。
 終わった後、モーニングセットを食べにファミレスに行きましたが、食べ物はおなかが受け付けない感じ。
 ひたすらドリンクバーで飲み物を飲んでいました。
 あげく、一日中気持ち悪くて、昼食はインスタントスープを一杯。
 家に帰ってもタオルケットにくるまったまま、うとうとしては「ご飯だよ。」で起き、叱られない程度に口に運び、またうとうと。

 こんな日に限って、夫が社長夫妻からもらったというロールケーキを持って帰る。
 「お米の粉で作った抹茶のケーキ、すごくおいしいんだって。もたないから今日中に食べないと。」
 「うん。」 返事はしていても、おなかが重くて。

 結局1/3を割りふられて、食べましたとも。(泣
 おいしかったよ。軽くて上品で、具合が悪くてこんなに美味しいなんて、絶好調だったらどんなに美味しかったろうと思うと、二重に泣けました。

 おなかが張ってということを「膨満感」と表現したら、娘が「?」。
 ああ、言葉をしらなかったねと思いつつ、説明するのも億劫で、替わりに夫が一生懸命説明していました。

 そんな具合の悪いときに、クーラーのない部屋で寝るのは地獄です。
 でも、自分はぜんそくの発作が出やすいので、寝室にはクーラーが入っていません。
 自分のいない二日間、父娘はクーラーのあるリビングで、お昼寝用の長座布団の上やソファの上で自堕落なカッコで寝ていたらしい。自分がリビングでごろごろうとうとしていたので、しめたと思ったのでしょう。
 「暑くてさぁ、クーラーをタイマーかけてここで寝たんだよな。」なんて言い、「今日も暑いし、3人、ここで寝るか。」

 反対するほどの気力もなく、「いいよ。」と言うと、本当に親子三人川の字状態で寝ていました。
 
 変でしょ。高校生の娘も一緒に川の字なんて。

 でも、今朝も不調は続いていたので、文句も片づけもせずに出勤してしまいました。

 昼過ぎて、やっと調子が戻ってきたかなといったところです。
今日は本当は休日出勤の代休日だったのですが、仕事があったので出てきてしまいました。
 自分って働き者、って言うかやっぱ要領悪いよねってつくづく思います。

 今度の土曜日は祭りだし、やることはやっぱりたくさんあって、深呼吸して一つずつ一つずつと唱えながらやってます。

 今日は実家でもらったホーローの鍋で鶏とジャガイモの煮物を作ろうと思います。料理すらもいやになったら、本当に疲れている証拠。もう少しやれそうな気がしますので、無理しない程度に頑張ります。

 
             ブログランキングに参加しています。
             夏ばて気味だけど頑張ろうねと思う方、
             励ましのエールでポチをお願いします。
             クリック募金もよろしく。

 

テーマ:こんな日常
ジャンル:日記

肝休日を作れと言われそう

 本日は二つの飲み会、掛け持ちです。

 ひとつは、コーチと秋の舞台の打ち合わせ。
 今ひとつは、夏祭りの有志による店の打ち合わせ。

 先にコーチと打ち合わせて、その後、夏祭りに合流です。

 今年も例年どおりにジャンボフランクにチヂミ、各種焼酎と思っていたら、チヂミはもう扱っていませんと言われ、フランクは台風のせいで入荷が遅れるので、もしかしたら代替品になるかもと言われ、どうすんだよの世界です。

 本日、買出し部隊が大手のスーパーに行っています。
 その結果を受けて、どうするかの相談です。

 もういっそのこと、アルコールオンリーの店にしちゃおうかなんて案も出そうだな。
 焼酎の他に、おいしい梅酒もご用意。
 いつも用意しすぎて、自分たちが飲んで楽しめる時間がないので、今年は量を減らそうと思ってはいますが、それもどうなることやら。

 まあ、世の中なるようになるでしょう。

 では、本日一つ目の飲み会打ち合わせに行ってまいります。


             今日は体重測っていません。
             明日、報告しますね。

             ブログランキング、なにとぞポチッとよろしく!
             クリック募金も忘れずに!!

テーマ:夏休み日記
ジャンル:日記

夏休みだから?ドタバタ

 ブートキャンプ2日目、終了。

 プシュ~・・・。何かが抜けていきます。

 インターネットで調べたら、1日おきが基本プログラムの正しいやり方だっていうので、昨日やるつもりが、ちょっとしたドタバタで出来なくて、今朝、起きてから1時間後にチャレンジ。
 今、終了したばかりです。

 前回より汗をかきました。
 体重はやる前より500g減。
 思いっきりビールを飲みたいところですが、朝っぱらからそれは出来ないので、アイスティーで我慢です。

 相変わらずスピードについていけないので、「フルスピード!」と叫ばれると、目をつむって、それまでのスピードをキープ。
 腹筋で、ついていけないところは、中休みの日に、それだけやっています。
 基本は8カウント×3セット×左右みたいなので、ゆっくりとカウントして。
 
 仰向けでテーブル作るようにする腹筋があるのですが、これが腹が立ちます。画像の方たちはまっすぐなテーブルなのに・・・・。
 そういえば、「ひげ太夫」の舞台の中にも、この状態でベッドを作り、上に人が寝るってありました。
 んんんん、みんなすごい。

 筋肉痛の予感はありますが、まだ、なっていません。
 でも、背中が来そうです。

 娘に言わせると、汗をしっかりかくために、すぐのシャワーは良くないとか。仕方ない。このまま弁当を作って、もう20分してからシャワーを浴びます。

 当の娘は昨夜から名古屋です。
 深夜バスに乗って、スケート観戦。
 何の支度もせずに7時を迎え、ありえないと母に怒られ、父に「新宿まで送ってくれるでしょ。」と当たり前のように言い放ち、また母に怒られ、(だって車だと2時間近くかかりますからね。)、電車で行くことになって、ばたばたと9時過ぎに家を出て行きました。

 名古屋は自分にとっては遠い土地です。
 っていうか、初めての県、初めての町なら自分ならかなり慎重になります。知人もいないところへ一人で行くなら、計画を立てます。
 娘はそれがない。
 アバウトです。

 ちょっと、学校へ行くくらいの感じでやっています。

 「近くにショッピングに行って、金がないから迎えに来てっていえる距離じゃないでしょ。」と、夫にいうと、「そんなもんでしょ。同じだよ。」
 「行くの? 迎えに?」
 「行くよ。」

 ・・・・・・。
 神奈川県、静岡県を越えて愛知県なんですけど・・・。

 甘いんでないかい?
 思わずつっこみ倒したくなりました。

 娘はその感覚で、冬にスウェーデンへ勝手に一人で行く気でした。
 ツアーにも参加せずに、宿の予約も取らずに、片言の英語で。
 剛毅というか、お気楽というか・・・。泣けます。

 もう少し、周りに目を向けて、実際性を持って計画してくれるといいなぁと母は思います。
だって、今回朝・昼・夜の3食とおやつ系の食べ物全部で1000円でまかなうつもりでいたのですから、彼女は。
 いいんですけどね、1000円でやってもらって。でも、名古屋に学食はないんです。母は不安MAXです。

 「ビリーのDVD、セットできてるから。」と言い置いて、夫に駅まで送ってもらい、その後バスに乗れたとメールが来ました。
 まあ、楽しんできてください。
 帰ってきたら、フルヘンヘッドしている机や書斎の片付け、宿題、落第しないための勉強、課題は山積みです。

 夏休みも、あっという間に10日が過ぎました。
 さてさて、どうなるやら。


    本日、体重500g減、目標まで後4,5キロ。


           ブログランキングに参加しています。
           夏休みって・・・と思う方、共感のポチをお願いします
           クリック募金もよろしく。
 

テーマ:ビリーズブートキャンプ
ジャンル:ヘルス・ダイエット

入隊!!

 ブートキャンプ、入隊!

 やりましたよ。基本プログラム。
 スピードについていけないのと、腹筋系が全然出来ないことがショック。
 でも、夫が出来ないってリタイヤしたのに対して、とりあえず全部出来たことがえらかったよね。

 嬉しがって体重計乗ったら、自分史上最悪の数値。なんですか、これって叫びたかったです。

 娘に言わせると、クエン酸とらないと足の筋肉痛は治らないとか、このプログラムは筋肉つくから体重はさして落ちないとか、いろいろあるそうです。

 クエン酸・・・?
 梅干食べるのかな?

 足の筋肉痛は始まっています。朝ご飯には梅干をつけたいと思います。効いて欲しいお腹は全然効いていません。脂肪の量が多すぎ? 腹筋プログラムは手を抜きすぎた?
 
 とりあえず、一週間頑張ります。
 
 自分、大会の日は筋肉痛でヘロヘロになっているのではと思うとちょっと怖いです。

テーマ:ビリーズブートキャンプ
ジャンル:ヘルス・ダイエット

ゲット!!

 娘が、DVDをゲット!
 昨日、入隊しました。
 もちろんブートキャンプです。

 寝不足からか、つい電車を乗り過ごして予定時間をオーバーして帰ったら、リビングで娘が入隊中でした。

 夫も参加していたものの、とちゅうでリタイアしたらしい。
 でも、二人ともTシャツは汗でぐっしょり。

 自分は、この4日間、飲み会が続くので、入隊日を検討中です。

 ウエスト5センチ減を目指し・・・・たい。


ナイスバデー目指してがんばれよと思う方、励みになります。
       ブログランキングにポチをお願いします。
       クリック募金も忘れずに!

テーマ:ビリーズブートキャンプ
ジャンル:ヘルス・ダイエット

美味しい梅酒の作り方

 コーチから梅酒をいただきました。もちろん手作り。

 以前、梅酒の話になって、砂糖が少ないとうまく醗酵しないなんて話していたら、「俺も時々作るけど、なんでかな、うまいよ。俺って天才かも。」とコーチ。
 はいはい、飲ませてくれなきゃわかんないよと、いつも一緒に飲む海ちゃんと言っていたら、持ってきてくれました。

 で、まじ美味しい!
 甘すぎずに梅の香りがしっかりしていて。
 いただいたのは5年ものらしい。

 なんで? どうして? なぜなぜなぜ?

 答えは作るときの酒の種類でした。
 自分はホワイトリカーを使っていますが、コーチは「いい○こ」たっぷりで作るらしい。
 自分は夏みかん酒を作るときはホワイトラムですが、なんとなくもったいなくて、飲める酒は飲んでしまうので梅酒は果実酒用のホワイトリカー。
 でも、行きつけの酒屋さんで扱う美味しい梅酒は、酒蔵が自分のところの酒でつけた梅酒ですから、考えれば当たり前です。

 「ロックが美味いよ。」
 嬉しそうにコーチが言いますが、その通りでした。

 ためしに飲むつもりが、なんだかその場で全部飲みそうな気配だったので、「持って帰って、ゆっくり飲みなさい。」と言われてしまいました。

 今年は、梅のゲットをし損ねました。梅干も梅酒も梅ジュースもなしです。(T・T) 悲しい。
 来年は是非ゲットして、ぜひ美味しい焼酎か日本酒でつけてみたいと思います。

 乞うご期待!!


           酒、待てなくて飲んじゃうよねという方、お仲間ですね。
           握手のかわりのブログランキングにポチをお願いします。
           もちろん、クリック募金も忘れずにね。

テーマ:料理
ジャンル:趣味・実用

ビリーか食か

 娘が「ビリー ザ ブート キャンプ」に入隊したがっている。
 自分は、量を減らしたタヒチアンダイエットのかわりに「掟破り! 10歩で痩せる」というデューク更家のダイエットを加えた途端足首をいためました。
 これって、この軟弱な自分の体って何!?と、情けなさめいっぱいで、こんなんで入隊したら、ビリーにどやしまくられそうです。

 お釜のご飯が残っています。 ? 何故?。
答え。夫が食べる量を減らしたからです。自分の3倍は優に食べる夫ですが、痩せています。胸板は厚さ15センチ、体脂肪は10%以下。
人生の不公平を感じます。
 でも、健康診断で血糖値が引っかかったらしい。義父が糖尿病だということもあり、ちょっとナーバスになっているようです。
 明日、血糖値の再検査だそうで、ご飯の量を減らしているらしい。
 これを機に、夕飯メニューはダイエット系でと提案したら、即却下されました。

 まあ、健康が気になるお年頃です。
 痩せたいのも半分は健康のためです。後の半分は・・・・・NOORの洋服を着れるようなナイスバデーになりたいからかな。

 少し、カロリー控えめのメニューで行きたいと思います。
 夫だけが痩せないように、頑張ります。



    ダイエットの言葉に反応する方、ブログランキングにポチッとよろしくお願いします。
    愛で地球を救いましょう。クリック募金もよろしく。

テーマ:家族日記
ジャンル:日記

痛たたた…

 つった!
 朝の五時ごろ、両足のふくらはぎ!

 いたぁーーい!

 どうも運動系は自分には向きません。
 先日来の背中の張りは、どうやらダイエット用に行っていたタヒチアンダンスが原因ではないかと思われて、ウォーキングすれば足がつって・・・。
誰かがダイエットを阻止しようとしているような錯覚に陥ります。
 ゴルフやっている最中によく足がつる夫は、キャディーさんにポカ○スエットを飲むように勧められたそうです。
 でも、自分はポカ○は嫌い。DA○ARAじゃ駄目かな・・・(泣

 今日はサークルの活動はないので、車を取りにいくついでに半日ほど書類仕事をしてきます。
 なんかね、これではまるで高度成長期のモーレツ社員だよと思うこの頃です。
 こんなに肉体を酷使しているのに、なのに痩せないなぁ。

 運動は量を減らして、おやつを我慢して、炭水化物を減らして、できるところから、ダイエットもやっていこうと再決心の朝でした。


  自分もやせたいと思う同志の方々、
  ブログランキングにポチッとお願いいたします。
  クリック募金もよろしく!
 

テーマ:どうでもいいこと
ジャンル:その他

お菓子は食べないけど禁止してないよ

娘が寝ぼけた。

起こしたら
 「お母さん、服大丈夫みたい。」
 「?」
 「触ってもお菓子にならないよ。」
 「! 寝ぼけてる?」
 「寝ぼけてない!!」

幸せな夢ですね。触ると金になるわけでないところがいいかも。

10分後、ちゃんと起きたらしっかり忘れていて、やっぱり寝ぼけでした。

テーマ:小さなしあわせ
ジャンル:日記

この時期ならばおはぎでしょう

 夫のお菓子作りは和菓子へ向かっています。

 ということで、このGWはおはぎ作りにチャレンジしました。

 ところが!
 夫はカタログ小僧のなれの果てなので、あちこちでレシピを調べ手を抜かずに作るものだから、やたら小豆が上品な餡になってしまい、ちょっとこれっておはぎよりは桜餅とか、赤福のような時に似合いの餡こじゃないのという感じで、甘さが上品過ぎるともち米に負けるということがわかりました。
 夫の新たな課題です。
 
 でも、決して味が悪いわけではないので、みんなで食べたらつい食べ過ぎ。
娘は4つ食べて、なんだか気持ち悪いんだけどなんでかなと言いました。食べすぎです。
 だって、夫は小さく作ったつもりでも、売られているおはぎの2倍はある大きさなんですから。もち米3,5カップ炊いて、半分を4人でおやつに食べれば、それは食べすぎでしょう。

 この数日、義父はBSの大リーグを堪能していました。のんびりしたと言って帰っていきましたが、他に何にもイベントをしなかったので、いいのかなと思いつつも、スポーツ観戦大好きな人なので、OKということで。

 自分は結局持ち帰りの書類仕事をこなし、その合間に眼鏡を作ったりしました。ビデオはまだ見ていないものが結構残っています。夏までには見たいなぁ。結局ビデオ三昧1日、お掃除で1日だったGWでした。
 
 本日は、天気予報は雨ですが、その中をコーチが面倒を見ている高校生の舞台を観にいきます。
 だんだんお仕事モードが全開になってきます。

 5月は実は旅行的イベントがあるし、図書館での新刊注文もあるしで、けっこうやっぱり忙しい。
 通常、5月は気候と体調との相性が悪く、一番テンション・モチベーションが下がる時期です。どうもまわりの生あるものが命にあふれてくる感じに圧倒されて負けてしまう感じです。
 好きなんですけどね。青空、新緑、吹く風、少し重くなった空気、咲き乱れる花々。

 でも、今年は忙しくてそんなことを言っていられなさそうなので、その状態に感謝です。
 相変わらずの貧乏暇なしを地でいっていますが、とりあえず、働けることに感謝し、忙しいと言える仕事が回ってくることに感謝し、頑張りたいです。
 
 心は五月晴れで行きます!

テーマ:今日の出来事
ジャンル:日記

桜は見るもの、食べるもの

 夫が先日来、和菓子を作っています。

 去年好評だった、桜の水羊羹。甘さ控えめで良いのですが、今年はすでに2回失敗している。
 小豆と寒天がうまく混ざらなくて、固まるときに小豆がうまく固まらない。
 昨日は3回目用に漉し餡を作っていました。
 懲りない奴です。

 いいんですけどね。
 でも、大量の失敗作を食べたり捨てたり、主婦としてはどうよって突っ込みたくなります。
 美味しいものを食べるためとはわかるのですが、桜の塩抜きのために出しっぱなしの水も気になるし。
 掛け値なしに男の料理という感じです。

 夫は小豆ものは食べるのも好きです。
 自分の実家の母は、お菓子はプロの作るものが美味しいと作ろうとしない娘を申し訳ながって、実家に帰ると夫向きにの意を含めて小豆が炊いてある。うるち米大好きの夫に合わせて、それでおはぎを作ってくれます。
 自分は小豆を煮る時間が惜しくてやりませんが、夫はそれを見ていていつかはやってやろうと思っていたらしい。
 小豆を煮るだけならば、もう十分というくらいになってきました。

 いいんだけどね。それで汁粉とかおはぎでも。
 でも、夫は白餡をほんのり桜色にして二層の水羊羹を作りたいらしい。
妥協してくれません。

 夜9時過ぎに帰宅して取り掛かり、このところ寝るのは2時位みたいです。
待っていないで寝てしまうので、本当のことはわかりませんが。

 今夜もきっと再挑戦とかって作るんだろうな。
で、味見とかって12時過ぎに食べる羽目になるんだろうな。
 素人のお菓子って、見た目はだめでも味は結構良かったりするから食べちゃうんですよね。で、また体重計乗って泣くんだろうな。(涙

 というわけで、はやいとこ成功して欲しいというのが妻の願いとなっています。

 頑張れ! 夫!
 成功を祈る!!



テーマ:手作りお菓子
ジャンル:グルメ

無常

 諸般の事情で、外で酒を飲む事が増えています。

 なのに、胃痛がいまひとつ治らなくて、飲む量は著しく減っています。良いんだか悪いんだか・・・・・。

 そんな中、昨日は久々に元同僚だった仲良しさんと飲みました。
世間話で盛り上がって、おいしいお酒ではあったのですが。

 店は、一緒に飲んだ彼女が常連だった(過去形で良いのか・・?)店で、かつては必ず彼女と彼女の娘さんの焼酎のボトルがあった店です。
 店員の兄ちゃんたちが結構景色の良い方が多く、うるさくない程度に気を利かせてくれて、氷がなくなるとすっと出てくる。今日のお勧めは?なんて聞くと、焼き物の一品の中にいつもと違う品が入っていて、ちょっと嬉しいサプライズを演出してくれる、そんな店でした。

 前回、違う人といったときなんとなく違和感を覚えるような感じで、これはなんだと思っていました。
 注文取りの兄ちゃんが気がきかな過ぎ。頼んだ酒がなかなか出てこない。メニューの確認をしても、わからない。そのいい訳に、入ったばかりなのでと言う。入ったばかりでも、客の前に立ったらプロでしょと思う自分が、ちょっといやみな物言いをしてしまい、こちらも気分が乗らないままにそこを後にしました。

 昨夜行って、その感じは間違っていなかったことを知りました。
 スタイルこそ変わっていませんが、店長が変わり、一人を除いてスタッフが皆変わったんだそうです。
 やたら威勢の良いおねぇちゃん、でも応対はホストクラブかって感じです。注文すると大声で「ありがとうございます。○番テーブルさん、○○、注文いただきました。」って。ここは普通の居酒屋です。
 気がきかない兄ちゃんは相変わらずで、新しい店長は横山やすしを思わせる雰囲気の方ですが、その人が灰皿もって、テーブルごとに灰皿変えて歩いているのは、なんだか変って感じ。それこそ最も若い人にそうやって、テーブルのお客さんの様子を見させれば良いのにと思いました。

 料理もサプライズも何もなくなって、極普通、メニュー通り。だから、何か悪いわけではありません。
 でも、帰り際、あそこはもういいねって話になりました。
 誘ってくれた彼女によると、最も信頼おけるおいしい日本酒を飲ませる店だった某店も、酒の味が落ちたとのこと。
酒の味が落ちるって、回転が悪くなってるってことかな?

 いつでも、そこへ行けばおいしい日本酒があると思っていただけに軽いショック。

 無常ですね。

 あることを当たり前に思ってはいけないんだ、としみじみ思いました。人の世も、心も変わっていく。当たり前で仕方ないこと。
変わっていくからこそ、今がいとおしく、大切なんだと思います、つくづく。

 さて、酒のおいしい店を新たに開拓しなくちゃね。
 もうしばらく、諸般の事情は続きそうなので、職場周りの居酒屋めぐりをして行きたいと思います。

テーマ:お酒の話
ジャンル:その他

最もやりたいことって

 昨日は近所の方々と急な飲み会。
 おでんパーティーでした。

 相変わらず胃痛持ちの私は、あまり食べられない。
 でも、美味しくお酒はいただきました。

 「〆張鶴」  久々ですが、美味しかった

 その時、聞かれました。
「一番やりたいことって何?」

 人生でもっとも難しいと思われる、簡単そうで答えにくい質問。
 答えに詰まりました。

 やりたいことは具体的ではありません。
真摯に誠意を持って生きたい、それだけです。
でも、なんだかえらそうですよね。

 具体的にといわれれば、思いっきり本を読みたい、映画を見たい、したいことだけして自堕落に暮らしたい、なんてね。
それも嘘ではありません。

 子供は産みましたが、自分が自分の生きた軌跡として何を残せるかと考えれば、子供はそのための道具ではないので、残すものは別と考えます。

 そうすると・・・。

 やりたいことは、人の心にささやかな種をまくこと。自分の好きなことや生き方をほんの少し理解して踏襲して、でもそんな意識を持っていなくともかまわない、どこかで芽を出したそれが、その人の人生をほんの少しでも豊かにする事ができれば素敵。偽善っぽいけど本音です。

 流行の自己実現なんて言葉でいうなら、若い頃に書きかけだったいくつかのなにがしかを完成させたい。最後まで付き合ってあげられなかったストーリーの数々、ちゃんとピリオドを打ってあげたい。

 全てを捨てて隠者みたいな生活をしてみたい
 厳しく律するのではなく、自然体でごくごくシンプルな生活に身をおきたい。(宮沢賢治の望むデクノボーよりもひそやかに)

 で、昔から何になりたかったか、何をしたかったかを思い返してみると・・・・。
 マグダラのマリア、港町のマリアになりたかった ことを思い出しました。
 傷ついたイエスを十字架から降ろし、その胸に抱いて涙するマリア。その時だけの女として寂しい男を抱いて包んであげる港の娼婦マリア。(誤解のないように。マグダラのマリアは聖書の中の女性、港町のマリアではないですよ。)
 なんなんでしょ、これって。ただ抱きしめて癒してあげたいなんて、なんで10代の女の子が考えてたんでしょって考えると変ですよね、相当。

 好きな漫画家に、大島 弓子 さんがいます。

 『綿の国星』 で有名。彼女の作品は、いつも何かを求めて主人公が泣きながら走っているような感じがあって、でもそのけなげさが好きでした(過去形じゃん、今でも好きです。)

 彼女の作品は、作品そのものよりもそのシーンで覚えている事が多いです

 たとえば、「微笑んで見えるように口を結んで、凛々とモップを振るう」女の子。貧しい生活を助けるための夜間清掃のアルバイト先でのシーンです。この女の子が昼休み抜け出して、拾った銀杏を売るシーンもほほえましい。単行本になったときは、ちゃんと皮を公園の噴水で洗うという一こまが添えられていて思わず、笑いました。まぁ、洗ってすぐに売れる状態にはなりませんよね。

 たとえば、「花に寄りかかるようにして歩いている」女の子。大好きだった彼が山で行方不明になって、弟が化けた女の人から花一輪もらうと透き通るようなはかない笑顔でお礼を言って、歩き出すのですが、その情景を弟はそう表現しているのです。

 たとえば、「タンポポ綿毛飛ぶ折は、耳に栓して、口閉じて」綿毛が入ると気がふれると信じている子供がそうやって綿毛の飛ぶ原っぱを駆け抜けていく シーン、見ない聞かないその原で何が行われていたのか。

 そんな彼女の作品に、美しいお母様 が出てきます。
 息子を育て、亡き夫の残した屋敷を維持するために親戚の男性達にその身をゆだねる母親。なんてアンモラル。でも、正気でなくなった彼女ゆえに息子に知られてしったその秘密に驚愕しつつも、窓辺で人を待つお母様の姿に、ただ身を委ねるだけの寂しさだけでないものを感じたのは私だけでしょうか。
お母様は、男性達のあこがれでした。手の届きそうで届かぬ高嶺の花でした。その花を手折るための代償が金で済むのであったら、男達はひと時夢に酔ったのではないでしょうか。
 なんて、半分忘れかけている作品ないようなので、もしかしたら違っているかも。
 でも、イメージの中はそんな感じ。

 美しいお母様のイメージと、傷ついたイエスを抱くマリアの宗教画の数々、そして横須賀という港町で育ったので身近にあった女達の物語、そんなのが全て混ざったときに、ちょうど私は人間不信でした。
 学校という器が嫌い、安易についたり離れたり悪口言いまくりの女友達が嫌、門で彼女を待っている男達もなんだかにやけて見えて嫌でした。そして、そう思う自分が傲慢な気がして一番嫌でした。

 そんなときに、私はただ優しく抱いてほしかった。いいんだよと一言言って、頭をなでてほしかった。嫌で仕方ないこの自分を、誰かたった一人認めて受け入れてくれる人がいたら、それだけで十分生きていけるような気がしました。
 だから、きっと、そういう存在になりたかったんでしょうね。

 あぁ、久々に自己分析しちゃいました。
 そういうことだったんだよねと、顔を赤らめながらも、そう思っていた十代の自分はなんだか愛しい。

 よく言いますが、もし、その頃の自分に会えたら、やっぱり「人生はそんなに悪くないよ。」って言ってあげたい。
 つらい思いを感じているときが、自分の心を柔らかく育ててくれるよって教えてあげたい。

 やりたいこと。
 まだまだ発展途上人なので、煩悩いっぱい、欲いっぱい。
 でもやっぱり、いつの時も自分を裏切らずに生きて、良いことも悪いことも全てを包んで「しあわせだね。」っていう人生を送りたい。

 やれるかな?
 やらなくちゃね。
 

テーマ:考える
ジャンル:その他

フリーエリア

募金で救える命と未来 クリックしてください 募金サイト イーココロ!

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログジャンキー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

アクアリウム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。